オピニオン

  1. 社会人の財布の中に入れておくべき金額は年齢と比例する

    社会人となって自由にお金が使えるようになると、財布の中にストックしておくべき金額はいくらが妥当なのか?ということを考えたことはないだろうか。財布の中に入…

  2. 労働者に副業を禁止にするならば会社側は給料を上げるべきだ

    殆どの会社というのは従業員に対して業務以外の副業と呼ばれる全てを禁止にしている会社が殆どであると思うのだが、この会社側が副業を禁止にする理由として一番に…

  3. 携帯電話に知らない着信がかかってきた時の最善の対処法

    携帯電話というのは一般的な固定電話と異なり、勧誘電話やイタズラ電話というものは少ない傾向にある。しかし携帯電話を持っている人であれば一度は知らない電話番…

  4. ニートの特権である昼夜逆転になる理由はクズであるためだ

    多くの人がニートのライフスタイルというものを想像した場合には昼夜逆転のだらしない生活を送っているという想像をすると思う。そこで一般的な社会生活を送ってい…

  5. ネット情報が与える心理的な負の影響は計り知れないものがある

    ひと昔前までは、ネットというものを閲覧するためにはパソコンが主流でありネットに触れる機会というものが少なかったのだが、最近は当たり前のように小学生でもス…

  6. 日本人がブランド品に拘る理由は飽きれるほどの個性の欠損だ

    日本人という民族は他人と同じであるということが美化されて、少し一般的な常識という概念から外れている人を軽蔑するという風潮がある。学校教育では知らないうち…

  7. 引きこもりや不登校を狭い視野の固定観念で罵倒するのは逆効果

    一般的な人の生活というのは学校を卒業して会社に就職して結婚をするというプロセスを想像すると思うのだが、中には学校や仕事に馴染めずに学校に通わなくなったり…

  8. 中卒などの低学歴は結婚という概念に悲観的過ぎるバカが多い

    二十代後半になると、周りの同僚や友達などが次々と結婚をしていく中で焦りを感じている人というのが多いと思うのだが、中には自分は中卒などの低学歴であるという…

  9. 日本人はお金の使い方というものについて無知の極みである

    お金というのは生活をしていく中での必要なツールであり、大人になって生活をしていくと光熱費や保険などのお金の使い道について考える機会が多くなる訳だが、大抵…

  10. 日本人は固定観念という負の思考について改めるべきである

    人というのは生活をしていく中で様々な万人に出来て当然という固定観念の中でストレスに晒されながら生活をしている。例えば友達は最低一人は居て当然であるとか、…

  11. 社長になりたいという理由で起業するバカは絶対に廃業する

    今の若者というのは安定志向であり、常にリスクということを頭の中で考えて安定した選択を選ぶ若者が多いのだが、中には会社に就職という選択をせずに漠然と社長に…

  12. 美容院のメンズヘアカタログは不細工を多用するべきだろう

    最近では若者の男性でも美容院に通っているという人が珍しいものではなくなったご時世で、多くの美容院ではメンズヘアカタログを置いている美容院も多い。私も美容…

  13. 若者の車離れという議題は典型的な都心絶対主義者の主張である

    近年、若者の車離れという内容を始めとした若者がひと昔前に比べて消費をするという事に関して消極的になったという話が多く耳にするようになった。確かに昔に比べ…

  14. 名車と呼ばれるバイクが次々と生産終了になる運命を辿る理由

    最近は若者の趣味の多様化ということもあり、都会では車を保有している若者というのは少数派になるなどの若者の車離れが嘆かれているが、若者の乗り物離れは車に留…

  15. 日本は社会的弱者であるニートに対して「クズ」としか言わない

    ニートという存在を一般的な社会のレールに沿って学校を卒業して就職を順調に行ってきた社会のレールという固定観念しか知らない社会人や学生はニートという存在は…

  16. 田舎から東京に移住したいとかバカなんじゃないの?

    田舎暮らしの人は、娯楽施設の無い自然ばかりの風景に飽きて東京を始めとした都会に憧れ、都会暮らしの人はどこにっても人で溢れている環境に嫌気が指して自然を求…

  17. 低学歴であり低収入の男は結婚というものを諦めるべきである

    世間の風潮としては20代後半になると結婚をしなければならないという意識が強く芽生えて、周りの友人が次々と結婚していく姿を見ると焦りを感じると思うのだが、…

  18. 学校という組織はクソだが一つだけ賞賛できるところがある

    誰しもが小中学校の義務教育期間中は学校に通って勉強に勤しんでいたと思うのだが、学校という空間は将来を見据えた人生設計を構築するものであり、勉強によって人…

  19. 適当に生きるためには思考力より直感力を重視すべきである

    人というのは、学校では友達を多く作って勉強をして社会のルールというものを高々、教員採用試験に受かった公務員から教え込まれる。そうして人として懸命に生きる…

  20. 社会人の本当の友人関係?なにそれって人が読むべき記事

    幼少期から親のエゴによって様々な固定観念を押し付けられて、友達は絶対に多い方が人生が楽しいという風に勘違いをしている人が多く、本当に友達という交流関係と…

  1. 雑学

    金縛りでの心霊体験は全て幻覚である理由
  2. オピニオン

    車の運転が下手な人の決定的な思考は「自惚れ」という事実
  3. ブログ運営

    専業ブロガーよ。将来の不安を他人との感情の共有で誤魔化すでない。
  4. 雑学

    テレビで募集されている番組モニターとはどのようなバイト?
  5. 家電

    自作パソコンのSSD容量は妥協をしてはいけない理由
PAGE TOP