オピニオン

生きていれば良いことがあるという言葉は幻想なんじゃないの?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%ab%e4%ba%a4%e5%b7%ae%e7%82%b9

多くの大人たちが不登校の学生やうつ病で心が病んでいる人に投げかける言葉がある。それは生きていれば良いことがあるという何の根拠もない言葉であり、これほど無責任な言葉は他にないと言っても過言ではないだろう。毎日が楽しい人なんてものは極僅かであり、大多数の人は毎日がつまらない生活を強いられている。

子供の頃には大人になるとお金が手に入り楽しいことが沢山あるという大人たちの言葉に私たちは惑わされ続けてきた。だが実際に大人になってみると人生というのは苦痛の日々で楽しい事と苦痛なことを天秤にかけてみると苦痛である毎日の方が圧倒的に大きいのだ。

ここで生きていれば良いことがあるという言葉について考えてみると、毎日が苦痛な大人の心情が目に浮かぶ。仕事に追われ、自分の自由な時間というものが皆無な生活の中で、何を楽しくて生きているのか分からないという現状を肯定するために、生きていれば良いことがあるという言葉を多用するのだ。

だが、実際には生きていて楽しいことなんてものは本当に皆無であり、楽しいことがあったとしてもそれは一時の快楽にしか過ぎない。生きていれば良いこともあるかもしれないが、毎日が苦痛な日々の方が圧倒的に多く、人生に対して楽しいという感情を抱くことが愚かな考えであると断言したい。

私が伝えたいことは、心が病んでいる人は人生に対して楽しさを求めてはいけないということである。毎日が苦痛な日々であるという事が当たり前であるということを意識して生活を送ると心が病むという症状は緩和されるのである。そのため人生は死ぬまで苦痛の日々が続くということを理解してほしいと思う。

生きていれば良いことがあるという言葉は幻想なんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    田舎暮らしに車は果たして必須な交通手段なのか考察してみる

    都会であれば、電車やバスなどが一分単位で到着して待ち時間という…

  2. オピニオン

    二代目社長で会社が倒産する決定的な理由を紹介していこう

    会社の社長というのは、世襲制の企業もあれば、有益な人材を次期社…

  3. オピニオン

    美容院のメンズヘアカタログは不細工を多用するべきだろう

    最近では若者の男性でも美容院に通っているという人が珍しいもので…

  4. オピニオン

    みなし公務員は公務員同様に国から給料を与えるべきである

    現代の学生は安定志向であり、進路調査などをすると生活が安定した…

  5. オピニオン

    ニートが一発逆転を狙って起業を考えるのは無謀である

    大人になっても就職をしていない所謂ニートと呼ばれる人達というの…

  6. オピニオン

    日本人は他人の成功に対して素直に称賛できない民族性である

    他人の成功に対して素直に称賛を送るということは大人としての礼儀…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    車検制度は将来的に廃止される運命なのか考察してみる
  2. オピニオン

    ヤンキーに絡まれた際の最高の対処法を伝授したいと思う
  3. オピニオン

    結婚披露宴というクソみたいな風習は廃止にすべきである
  4. 雑学

    海辺を走行した車は錆びるため必ず洗うべきである
  5. ブログ運営

    専業ブロガーよ。将来の不安を他人との感情の共有で誤魔化すでない。
PAGE TOP