オピニオン

学生時代に付けては絶対にダメな癖がサボり癖である理由

%e3%82%b5%e3%83%9c%e3%82%8b%e4%bc%9a%e7%a4%be%e5%93%a1

学生時代というのは主に勉強というものがメインな生活であり、勉強以外の行事では手を抜くという学生時代を過ごしてきた、又は過ごしている人が結構多いのではないだろうか。しかし、このようなサボり癖というのは社会人になった時に苦労するために学生時代には付けてはいけないものであるのだ。

特に学生時代というのは、今日学校に行きたくないと思えば仮病を使って休み放題であり、学校の連絡も親任せであるために、一切の外部コンタクトを取らずに学校を休むことができるのだが、社会人になるとこの様な手は通用しなくなり、会社に来れない会社員は淘汰されてしまう傾向にある。

このような時に、サボり癖という厄介な癖を付けてしまうと、中々サボり癖という癖は改善させることが難しい癖であり、中には学生時代のサボり癖が抜けずに会社に行きたくないからと長期間の休みを取ってしまう新社会人も数多くいるだろう。

学校というのは前記でも説明したが、勉強がメインであると教え込まれているために、勉強以外では手を抜くという生徒が多くいるのだが、本当に重要なことは勉強以外の行事で手を抜かないという事であり、勉強以外の行事で手を抜いてしまうとサボり癖が付くということを理解するべきなのである。

社会人になると、サボり癖が付いている人とサボり癖が付いていない生徒というのは明確に違いが出てくる傾向にあり、出世する割合もサボり癖が付いていない人の方が高いのである。そのためサボり癖が付いてしまっている人はサボり癖を付けない生活を送ることが肝心なのだ。

サボり癖は付けてはいけないんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    異性からモテない学生諸君は大人がどれだけ汚いか理解すべし

    小学校低学年までは、男女関係無く平等に遊んでいたにも関わらず、…

  2. オピニオン

    宅配業者の激務は配達ロッカーを設けることで解消できる

    現在、宅配業者の激務が指摘される中で通販等の利用者急増に伴い、…

  3. オピニオン

    大手通販会社は運送会社に依存せず独自の配送体制を設けるべき

    一昔前は通信販売を利用するという人は少数であり、運送会社の負担…

  4. オピニオン

    クリエイティブな専門学校の入試が筆記試験とかバカなの?

    高校を卒業するとそれぞれの進路を選ぶことになるのだが、多くの学…

  5. オピニオン

    現代人は不必要な情報に振り回される情報過多ストレスの脅威

    多くの人が朝に起床すればテレビを付けて朝食を食べながら朝のニュ…

  6. オピニオン

    結婚のメリットとデメリットを比較していこうではないか!

    近年では結婚の晩婚化というものが進み、ついに平均結婚年齢が30…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    心が病んでいる人は寝る前に小さな幸せをメモ帳に書き綴ろう
  2. 雑学

    自動車の純正部品はどこで入手すれば良いのか整備士が解説
  3. ブログ運営

    面白くないブロガーの共通点は保守的であるという一言に尽きる
  4. オピニオン

    残業が暗黙の了解という社会では鬱国家の汚名は返上できない
  5. メンタルヘルス

    究極的にストレスフリーな思考になるためのプロセスを伝授
PAGE TOP