メンタルヘルス

「別に良いんじゃないの?」を口癖にすることを強く勧める理由

%e9%a0%ad%e3%82%92%e6%8a%b1%e3%81%88%e3%82%8b%e5%a5%b3%e6%80%a7

人それぞれ口癖というものがあるが、基本的に口癖というのはネガティブな心情の表しであり、口癖にポジティブなことを言う人といういのは少ないのではないだろうか。ネガティブな事を口癖にするというのは極論、失敗を招くことになり、ネガティブなことを口にするのは非常に勿体ない。

せっかく自分の口癖があるのであれば、それはネガティブなことを口癖にするのではなく、逆境に立たされた時にこそポジティブな事を口癖にするということが重要なのである。ここで一番明解で事が上手く進む口癖というのは「別に良いんじゃないの?」という口癖である。

特に感受性が豊な人になると、人の目線や失敗を気にしてしまい、自分が本当に思っていることや行いたいことを自分で制限をかけてしまうのだが、何か問題が起こったとしても「別に良いんじゃないの?」ということを意識して口癖にすると、次第とネガティブな思考というのは消えていくのだ。

私は何か問題が起こった時にはこの「別に良いんじゃないの?」という言葉を口にするのだが、よく考えてみると私たちの悩みというのは本当にどうでも良い悩みが9割を占めており、今の悩みというのは1年後には覚えていない、どうでも良くなっている事が大半なのである。

こう考えれば、失敗をして悩んでいる暇というのは時間の無駄であると考えることが出来る。そのため何かしらの問題が発生した時には「別に良いんじゃないの?」という口癖を頻繁に発してみて欲しいと思う。この言葉を口にすることで。精神的に軽くなるためとてもお勧めできる口癖なのだ。

別に良いんじゃないの?は最高の口癖である。

関連記事

  1. メンタルヘルス

    疎遠になった過去の友人関係をいつまでも追いかけるのは愚かだ

    学生の頃には毎日顔を合わせる友人は沢山いたにも関わらずに、社会…

  2. メンタルヘルス

    睡眠薬や抗不安剤を飲むと太るって言われているけどホント!?

    今は国民病とも言われている不眠症。布団に入って直ぐに寝れるならこれ以上…

  3. メンタルヘルス

    人から好かれたいのなら自分の短所をあえて主張しよう

    人というのは自分の短所や劣等感などを持っているはずである。この…

  4. メンタルヘルス

    物持ちが良い人に共通した4つの習慣とは?

    新商品が発表されると一目散にその新商品が欲しくなってしまい、ま…

  5. メンタルヘルス

    本当の友人関係を見極める簡単な方法を伝授したいと思う

    今、友人関係に悩んでいる人はどのような悩みを抱えているだろうか…

  6. メンタルヘルス

    将来のことに対して事前恐怖を感じてストレスを感じる無意味さ

    想像して欲しいのだが、あなたは明日大勢の前で自分の意志を伝える…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    高いプライドを持つのではなくバカを極めることが重要である
  2. 家電

    iPhoneの寿命は3年?いやいやそんなの企業戦略ですよ
  3. 雑学

    整備士が解説するブレーキパッド残量を減らさないブレーキ術
  4. ブログ運営

    chromeに実装される広告ブロック機能についての真意
  5. オピニオン

    高級ブランドに拘る人って結局は個性がないんじゃないの?
PAGE TOP