メンタルヘルス

「別に良いんじゃないの?」を口癖にすることを強く勧める理由

%e9%a0%ad%e3%82%92%e6%8a%b1%e3%81%88%e3%82%8b%e5%a5%b3%e6%80%a7

人それぞれ口癖というものがあるが、基本的に口癖というのはネガティブな心情の表しであり、口癖にポジティブなことを言う人といういのは少ないのではないだろうか。ネガティブな事を口癖にするというのは極論、失敗を招くことになり、ネガティブなことを口にするのは非常に勿体ない。

せっかく自分の口癖があるのであれば、それはネガティブなことを口癖にするのではなく、逆境に立たされた時にこそポジティブな事を口癖にするということが重要なのである。ここで一番明解で事が上手く進む口癖というのは「別に良いんじゃないの?」という口癖である。

特に感受性が豊な人になると、人の目線や失敗を気にしてしまい、自分が本当に思っていることや行いたいことを自分で制限をかけてしまうのだが、何か問題が起こったとしても「別に良いんじゃないの?」ということを意識して口癖にすると、次第とネガティブな思考というのは消えていくのだ。

私は何か問題が起こった時にはこの「別に良いんじゃないの?」という言葉を口にするのだが、よく考えてみると私たちの悩みというのは本当にどうでも良い悩みが9割を占めており、今の悩みというのは1年後には覚えていない、どうでも良くなっている事が大半なのである。

こう考えれば、失敗をして悩んでいる暇というのは時間の無駄であると考えることが出来る。そのため何かしらの問題が発生した時には「別に良いんじゃないの?」という口癖を頻繁に発してみて欲しいと思う。この言葉を口にすることで。精神的に軽くなるためとてもお勧めできる口癖なのだ。

別に良いんじゃないの?は最高の口癖である。

関連記事

  1. メンタルヘルス

    他人から嫌われる性格は日常生活で特をするメリットが多い

    日本人という国民性を読み解いてみると、真面目や本音と建前などが…

  2. メンタルヘルス

    朝が憂鬱なときには精神安定剤を飲んで出社するのがおすすめ

    現代はストレス社会であり仕事や学校に行かなければいけない朝に気…

  3. メンタルヘルス

    仕事は面倒ではなく楽しむことが鬱にならない秘訣である

    多くの人が仕事ということに対してのイメージは面倒という意見が大…

  4. メンタルヘルス

    オオサカ堂での個人輸入をした際に手元まで届く期間とは?

    サプリメント等などの海外製品を個人輸入できる際に一番利用者が多…

  5. メンタルヘルス

    遅刻しないコツは朝の時間を分刻みで予定を明確化させることだ

    遅刻してしまう人に共通していることは、早起きを習慣化できずに目…

  6. メンタルヘルス

    失敗に対して自己嫌悪を感じている時点で成長の兆しは皆無だ

    日本人という国民性は失敗をするということに対して極度の抵抗感を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    バイクの車検証や自賠責証書はコピーを車載で良いのか?
  2. メンタルヘルス

    良い人生を歩みたいのなら人から嫌われる行動をしよう
  3. オピニオン

    もうApple社とか革新の低迷で終わりなんじゃないの?
  4. 音楽

    YOSHIKIがドラムを破壊することによるメーカー側の思惑は?
  5. 雑学

    なんと原付にも実はスタッドレスタイヤが存在するという事実
PAGE TOP