稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

禁煙を推進させるのなら禁酒も推進させるべきなんじゃないの?

      2017/01/22

%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%aa%e3%83%bc

近年、禁煙という言葉を良く聞くようになり、世の中は喫煙者は悪であるという風潮の中で喫煙者はとても肩身の狭い思いをしている。確かに喫煙というものは体に害を与えるというのは否めないのだが、私はこの禁煙を過剰に推進している世の中の矛盾に対して疑問を感じている。

それは、喫煙は悪とされているのに、飲酒はそこまで規制をされていないということである。冒頭でも書いたが喫煙は体に害だが、アルコールも同様に体に害を与えるものであるし、飲酒は喫煙よりも他人に迷惑を与える度合いが大きいにも関わらず、禁酒というものは推進されていないのだ。

喫煙者と飲酒者の他人に迷惑をかける度合いを考えてみると、圧倒的に飲酒者の方が他人に対して迷惑をかえるという面においては大きいのであるのだが、禁酒というものは全く世の中は無視をしている。それどころか飲酒は体に良いといった風潮も流れている程である。

飲酒は自分は気持ちよくなるかもしれないが、他人に迷惑をかけるという事について考えると喫煙者よりも悪であると断言ができるのだ。時代の流れには逆らえないかもしれないが、喫煙者のみが悪であるという風潮のみならず、飲酒者も減らしていくという対策が必要になっていくだろう。

飲酒者の方が迷惑なんじゃないの?

 - オピニオン