メンタルヘルス

人生に幸せを求めすぎると人は鬱になる傾向にある

%e7%96%b2%e3%82%8c%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e4%ba%ba

学生であれば勉強に勤しんで学生時代の多くの時間を勉強というものに費やして自分の自由な時間というものはない。会社員であれば仕事が日常のメインとなり自分の自由な時間というものは皆無となる。その多忙な日々の中で人は小さな幸せを求めると思うがこの幸せを求める度合いが大きいと問題がある。

その理由は至って簡単で、人は多忙な日々の中で人生に対して幸せを求め過ぎると、多忙な日々の中で小さな幸せというものを感じにくくなる。せっかく生きているのならば幸せを求めるのは当然かもしれないが、幸せを前提として生きると、とても生きにくい世の中であり、鬱になる傾向にあるのだ。

多くの人は幸せになりたいとという建前を前提として生きているが、幸せになりたいのであれば幸せを求めるという事を一度放棄してみるということが大事なのだ。幸せを放棄して生きると多忙な日々が当たり前であるという固定観念は崩れて、多忙な日々を楽しむという考えになる。

この多忙な日々を楽しむというのが結論として、幸せに繋がっているものであり、鬱になりにくい性格を形成させる上で大事な心構えなのである。幸せになりたいのならば、求めるという事は放棄して多忙な日々を楽しむという考え方にシフトチェンジして生活してほしいと思う。

幸せを求めるのは根本的に間違っているんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    人生の決断を迫られた時に背中を押してくれる思考法を伝授

    人というのは一生の中で人生の決断を迫られる場面というのが度々起…

  2. メンタルヘルス

    自分の劣等感・悩みネットで検索しても余計にツライだけなのだ

    劣等感...私はこの言葉はあまり好きではない。それはなぜ他人と比べられ…

  3. メンタルヘルス

    疎遠になった過去の友人関係をいつまでも追いかけるのは愚かだ

    学生の頃には毎日顔を合わせる友人は沢山いたにも関わらずに、社会…

  4. メンタルヘルス

    心療内科や精神科は患者を永久的に薬漬けにさせる陰謀がある

    風邪をひくと病院に通院して薬を処方してもらい、病気が治ったら薬…

  5. メンタルヘルス

    人生に幸せを求めるという考えは根本的に間違っている

    人は生きていれば幸せになりたいという願望を持つことは自然なこと…

  6. メンタルヘルス

    うつ病を改善させるためには環境を変える以外に選択肢はない

    会社や学校などの一定の組織に属して生活をしなければならない社会…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. ブログ運営

    会社員が帰宅後に手っ取り早くブログ記事を執筆するコツ
  2. オピニオン

    タブレットの進化によりパソコンは廃れる存在になるのは確実
  3. 家電

    電子機器を結露で水没させないために行うべき注意事項
  4. オピニオン

    ニートが途方もない夢を追いかけてしまう根本的な理由
  5. オピニオン

    家族でカーシェアリングをすると車の維持費が抑えられますよ
PAGE TOP