メンタルヘルス

人生に幸せを求めすぎると人は鬱になる傾向にある

%e7%96%b2%e3%82%8c%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e4%ba%ba

学生であれば勉強に勤しんで学生時代の多くの時間を勉強というものに費やして自分の自由な時間というものはない。会社員であれば仕事が日常のメインとなり自分の自由な時間というものは皆無となる。その多忙な日々の中で人は小さな幸せを求めると思うがこの幸せを求める度合いが大きいと問題がある。

その理由は至って簡単で、人は多忙な日々の中で人生に対して幸せを求め過ぎると、多忙な日々の中で小さな幸せというものを感じにくくなる。せっかく生きているのならば幸せを求めるのは当然かもしれないが、幸せを前提として生きると、とても生きにくい世の中であり、鬱になる傾向にあるのだ。

多くの人は幸せになりたいとという建前を前提として生きているが、幸せになりたいのであれば幸せを求めるという事を一度放棄してみるということが大事なのだ。幸せを放棄して生きると多忙な日々が当たり前であるという固定観念は崩れて、多忙な日々を楽しむという考えになる。

この多忙な日々を楽しむというのが結論として、幸せに繋がっているものであり、鬱になりにくい性格を形成させる上で大事な心構えなのである。幸せになりたいのならば、求めるという事は放棄して多忙な日々を楽しむという考え方にシフトチェンジして生活してほしいと思う。

幸せを求めるのは根本的に間違っているんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    根暗な性格を変えてリア充になるのは簡単なんじゃないの?

    今の自分の性格を変えたいと考える人というのは本当に多い傾向にあ…

  2. メンタルヘルス

    夏になると切ない気持ちになる理由は過去の記憶が関連している

    夏という季節は四季の中でも特に切ない気分になる季節であり、なぜ…

  3. メンタルヘルス

    神経質すぎる性格を改善する考え方を伝授したいと思う

    神経質という言葉を聞くと、どのようなイメージを持つだろうか。完…

  4. メンタルヘルス

    選択に迷った際には理論ではなく直感を選ぶことが重要

    人というのは、日常生活の中でも何かしらの選択をして生活を送らな…

  5. メンタルヘルス

    ストレスを感じない体質になるのは実は結構簡単である

    人は生活をしていく上で何かしらのストレスを感じながら生活をして…

  6. メンタルヘルス

    ポジティブに生きるにはこの世という人生をゲームだと思い込め

    なんだか日曜日になると明日の事を考えてしまい、憂鬱になってしま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    自分を変えたいという意識があるならば直感力を重視すべし
  2. メンタルヘルス

    状況に応じて自分を演じるペルソナ心理学の話が深い件
  3. メンタルヘルス

    コミュ障になる要因というのは相手の思考を推測するためである
  4. ブログ運営

    プロブロガーならばゲロを吐いても記事を書き続けなさいよ
  5. オピニオン

    お金の使い方が下手な人の特徴を一挙に公開したいと思う
PAGE TOP