稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

仕事は面倒ではなく楽しむことが鬱にならない秘訣である

      2017/01/25

%e6%82%a9%e3%82%80%e7%94%b7%e6%80%a7

多くの人が仕事ということに対してのイメージは面倒という意見が大半であると思うが、このような仕事に対して面倒という気持ちは鬱になる根本的な原因となるものである。例えば仕事に対して面倒という気持ちが先行してれば、毎日が楽しくなくなるのは目に見えていることだろう。

会社員であれば毎日が仕事中心の生活となり、毎日が仕事に追われる日々になる。そこで毎日がつまらないという考えを持っていれば結論として毎日がつまらなく感じてしまうのである。だが、仕事という面倒なことを楽しむという心構えを持てば仕事は楽しくなるということを知るべきである。

しかし、いきなり毎日がつまらない仕事を楽しく感じろというのは無理があるだろう。そのため毎日つまらない仕事を楽しく感じるためには事前恐怖という恐怖心を捨てるべきなのだ。この事前恐怖というのは事前に恐怖心を感じてしまい行動に移すことができない心理のことである。

鬱になる人というのはこの事前恐怖という感受性が豊であり、物事を進める前に恐怖を感じてしまい仕事や日常生活で支障を来す場合がおおいのである。そのため毎日を楽しみたいと感じている人はこのような事前恐怖という心理をすてて何事にも挑戦するという心が必要になることなのだ。

仕事は楽しめば良いんじゃないの?

 - メンタルヘルス