オピニオン

意味のない貯金をしている人が家計簿を付けてはいけない理由

%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%a8%e3%83%9a%e3%83%b3

最近の若者は働いて貯金をせずに自分が欲しいものを購入するという昔の古い風潮は少なく、現実主義であり自分の欲しいものを購入するという事よりも、貯金をして安心感を得ているという人が本当に多い傾向にある。今のご時世は仕方ないことかもしれないが、貯金をメインに働くという人が増えているのだ。

このように自分が働いてもそのお金の大多数は意味のない貯金に回して、貯金通帳に増えていくお金を眺めることで安心感を得ているという人はお金が貯まっていくということに快感を覚えて、お金を使うということに対して抵抗感を持つという貯金依存症になっているー場合が多い。

このように貯金をするということで安心感を得ている人は自分の収益を家計簿という形で記録する人が本当に多いのだが、意味の無い貯金をしている人は家計簿を付けるということは本当にお勧めはできない。その理由としては家計簿をつけることでより一層貯金をしなければならないという心理が働くためである。

家計簿を付けるという習慣をつけると、自分の支出が明確に分かってしまうために、今月はお金を使い過ぎたという負の心理が働きやすく、より一層お金を使うということに対して抵抗感を持ってしまうという訳である。そのため意味の無い貯金をしている人は家計簿は付けてはいけないのである。

意味の無い貯金をしている人は家計簿を付けてはいけないんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    成功者に共通している第一条件は「バカ」であるということだ。

    安定志向が重視される世の中である一方で、将来は自分で起業をした…

  2. オピニオン

    田舎では車と原付の二台を所有すると生活が劇的に楽になる

    都市部では公共交通機関が発達をしており、車やバイクという個人で…

  3. オピニオン

    田舎生活では車ではなくバイクという選択肢はアリなのか?

    都市部の場合には公共交通機関が発達しているため、個人で車やバイ…

  4. オピニオン

    将来子供を優秀にしたいのなら小学校低学年からパソコンを買い与えなさい

    近年、スマホやタブレット端末の普及によって小学校低学年でもイン…

  5. オピニオン

    高校入試に失敗した学生へ贈る言葉

    3月になると中学生の卒業を迎えた学生たちが次々と自分の進路に進…

  6. オピニオン

    都会人が高齢者は運転をするなと主張するのは説得力が皆無

    最近、高齢者の運転事故が問題となっているが、ここで多くの人が高…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. ブログ運営

    イケダハヤトは有言実行をしないクソ野朗である
  2. オピニオン

    田舎には遊ぶところがないという考えは根本的に間違っている
  3. 雑学

    確定申告を郵送で行うための全手順を解説していこう
  4. 音楽

    錆びる気配全く無し!エリクサー弦が弦業界を震撼させている件
  5. メンタルヘルス

    楽観的な人格と悲観的な人格を分ける思考回路は至って簡単だ
PAGE TOP