オピニオン

意味のない貯金をしている人が家計簿を付けてはいけない理由

%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%a8%e3%83%9a%e3%83%b3

最近の若者は働いて貯金をせずに自分が欲しいものを購入するという昔の古い風潮は少なく、現実主義であり自分の欲しいものを購入するという事よりも、貯金をして安心感を得ているという人が本当に多い傾向にある。今のご時世は仕方ないことかもしれないが、貯金をメインに働くという人が増えているのだ。

このように自分が働いてもそのお金の大多数は意味のない貯金に回して、貯金通帳に増えていくお金を眺めることで安心感を得ているという人はお金が貯まっていくということに快感を覚えて、お金を使うということに対して抵抗感を持つという貯金依存症になっているー場合が多い。

このように貯金をするということで安心感を得ている人は自分の収益を家計簿という形で記録する人が本当に多いのだが、意味の無い貯金をしている人は家計簿を付けるということは本当にお勧めはできない。その理由としては家計簿をつけることでより一層貯金をしなければならないという心理が働くためである。

家計簿を付けるという習慣をつけると、自分の支出が明確に分かってしまうために、今月はお金を使い過ぎたという負の心理が働きやすく、より一層お金を使うということに対して抵抗感を持ってしまうという訳である。そのため意味の無い貯金をしている人は家計簿は付けてはいけないのである。

意味の無い貯金をしている人は家計簿を付けてはいけないんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    自動車整備士を志す人は知っておくべき労働環境を整備士が解説

    車が好きな人にとっては、自動車に関する仕事に就きたいと考えたと…

  2. オピニオン

    20代の若者が遊びよりも貯金目的で労働するのは正しいのか?

    20代の若者であれば一度は年配者の大人に言われる言葉がある。そ…

  3. オピニオン

    勉学を抜きにした本当に頭が良い人の特徴について解説

    頭が良いと聞くと多くの人がイメージすることが、勉学ができるとい…

  4. オピニオン

    仕事を辞めたいのならクビ宣告をされる行動を頻繁に行え

    今の仕事がつまらないし、自分の想像していた夢と全く違う会社で働…

  5. オピニオン

    二代目社長で会社が倒産する決定的な理由を紹介していこう

    会社の社長というのは、世襲制の企業もあれば、有益な人材を次期社…

  6. オピニオン

    車検制度は将来的に廃止される運命なのか考察してみる

    車やバイクを購入すると、絶対的に維持費というものが必要になり、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    お金持ちが実践しているATM手数料を節約する方法を伝授
  2. 雑学

    クレジットカードの情報漏洩を防ぐ正しい破棄方法
  3. オピニオン

    仕事は3年続けろという社畜の教訓の言葉に騙されてはいけない
  4. ブログ運営

    ネット副業で得た収益の確定申告を行わない人の代償は悲惨だ
  5. 雑学

    メルカリで売れる価格設定の心理技術を伝授したいと思う
PAGE TOP