雑学

車のオイルは5000キロで交換する必要は無い理由

%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%b3

車を所有している人であれば、自分の車のオイル交換は当然行っていると思うが、かかりつけのディーラーや自動車整備工場に出向くと多くの場合でオイル交換の期日は5000キロという目安で交換と言われる場合が多く、殆どの人は自動車整備士の意見を鵜呑みにしてオイル交換を行うと思うがそれは正しいのだろうか。

私は自動車整備士であるのだが、厳密に言えば車のオイル交換は5000キロで行う必要性はないと感じている。これは車の説明書をみて欲しいのだが、殆どの日本車の場合にはオイル交換の時期のメーカー推奨は10000万キロに指定されている車が多いのである。

きっと多くの人はこの記述を読まずにエンジンオイルの交換を早く交換してしまう傾向にあるのだが、実際にはメーカー指定の距離数は上記で説明した通り、10000万キロか半年の早い方と指定されているのである。そのためオイル交換は説明書通りに行えばまず間違いはないのが実情なのだ。

しかし、確かに5000キロ経過したオイルは汚いことは間違いはないため、車を長く乗りたいと思っている人はこまめにオイル交換を行うことをお勧めしたいと思う。古いオイルより新しいオイルの方がエンジンに良いことは明確なのだから。

オイル交換は10000万キロ指定なんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    副業所得が20万を超えても確定申告をしなくて良い事例を紹介

    この時期になると、個人事業主や副業で副業所得が20万円を超えた…

  2. 雑学

    執行猶予判決の仕組みについて簡潔に分かりやすく解説しよう

    ニュースなどを見ていると、何等かの裁判の判決が言い渡されたとき…

  3. 雑学

    みなし公務員は公務員同様に副業禁止の法令に当てはまるのか?

    会社の給料だけでは満足できずに、副業を考えている会社員というの…

  4. 雑学

    自販機に硬貨を入れても釣り銭口に落ちてしまう原因を解説

    日本の自動販売機設置率というのは世界中と比較してもかなりの台数…

  5. 雑学

    部屋にアシダカグモが出没しても退治してはいけない理由

    子供の頃には虫に触る事ができたのに、大人になった今では虫を見る…

  6. 雑学

    確定申告は郵送で行う方法が一番手っ取り早い理由を紹介

    毎年この時期になると確定申告の準備に取り掛かる人が多い訳なのだ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 家電

    夏場に気になるiPhoneの汗による水没問題の対策法
  2. メンタルヘルス

    私はメンヘラなのでデパスをシンガポールから個人輸入してみた件
  3. ブログ運営

    ブロガーは検索順位という概念を捨てて執筆することが重要
  4. 雑学

    車の給油ランプが点灯したら残り何キロ走行可能なのか?
  5. 家電

    ジャパネットで話題のトルネオVC-JS4000(R)を徹底レビュー
PAGE TOP