オピニオン

今の若者はネットの情報に左右されて自分の意見を持たない

%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b

今や小学生でもスマホなどを所有して、日常的にネットを閲覧している子供たちというのが本当に多くなっているのだが、若いうちからこのような容易にネットの情報に触れるというのは少々問題があり、多くの人が想像する有害サイトへのアクセスなのではなくもっと根本的な問題に直面している。

それは子供たちが容易にネット環境へアクセスすることにより、大人たちの偏った意見を取り入れて、恰も自分の意見のように捉えてしまうということである。このような子供たちはネットの情報というのは世間の常識と捉えてしまう傾向にあり、情報の良し悪しの判断が大人に比べて著しく劣っているのだ。

そのため気軽にネット環境へアクセスをできる状況に置かれた子供たちというのは、大人たちの間違ったの思想を取り入れて、世間の常識を誤って認識してしまうのである。これは子供たちの自分で考える機会を奪うものであり、ネットの情報というのは子供たちにとっては殆ど有益な情報とは言えないのである。

これは10代後半の若者でも言えることであり、冒頭でも説明したネットの情報を鵜呑みにして自分で考えることをせずに、ネットに書かれた情報が世間では正しいと思い込み、自分の行っていることは間違っているという個性を潰すことにも繋がっているのである。そのためネットの情報には頼らずに自分で考える力が必要なのだ。

自分の意見を持つことが重要なんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    勉学を抜きにした本当に頭が良い人の特徴について解説

    頭が良いと聞くと多くの人がイメージすることが、勉学ができるとい…

  2. オピニオン

    高校入試に失敗した学生へ贈る言葉

    3月になると中学生の卒業を迎えた学生たちが次々と自分の進路に進…

  3. オピニオン

    学生時代に付けては絶対にダメな癖がサボり癖である理由

    学生時代というのは主に勉強というものがメインな生活であり、勉強…

  4. オピニオン

    上司が下ネタやセクハラ発言をする真の理由を説明したいと思う

    会社などで話に困ったら下ネタという人に出会った事はないだろうか…

  5. オピニオン

    普通免許で125ccバイクが乗れる規制緩和は完全なデマである

    去年開かれたイベントの経産省の発言で、普通免許に付帯して125…

  6. オピニオン

    ニート生活は正しい金銭感覚を身に着ける上で重要な期間である

    ニート生活と聞いて大多数の人が思い浮かべることの代表例は、一日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    ニートになりやすい環境を元ニートが解説したいと思う
  2. ブログ運営

    いつまでネットを閲覧しているだけの情報弱者でいるつもり?
  3. 音楽

    楽器は子供の頃から始めないと上達しないというのは嘘である
  4. オピニオン

    適当に生きるためには思考力より直感力を重視すべきである
  5. メンタルヘルス

    行動力という才能を身に着けるための心得は無心になることだ
PAGE TOP