雑学

自動車のリコールとサービスキャンペーンの違いについて解説

%e8%bb%8a

自動車に乗っている人であれば、車のリコールの案内が届き、車を最寄りの自動車整備工場にリコールを頼んだという人は結構多いと思う。ここで車の無償修理というキーワードを出すと、リコールとサービスキャンペーンという2つの無償修理が挙げられるがこの違いについて説明したいと思う。

まずリコールというのは車を一般に販売した後に車の設計上のミスが見つかり車を無償で修理をするというものなのだが、これは一般に車検等で確認をされる保安基準に達していない場合に出されるものであり、そのまま乗り続けると重大な事故に繋がる危険性があるものである。

そのため、車のリコールの通知が届いたら期間を先延ばしにせずに直ぐに車を最寄りの自動車整備工場に持っていき、リコールを受けるということが車を快適に使うためには必要なことなのである。云わばリコールは車の欠陥なのですぐに対処するべきといういう訳だ。

一方、サービスキャンペーンというのは上記で説明したような保安基準に達している場合であっても、メーカーが自主的に部品等を交換するというサービスを提供するという意味合いがある。簡単に説明すると保安基準に達しているかということがこの二つの違いなのである。

無償修理の通知が届いたら直ぐに修理をすべきなんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    鏡に映る自分の姿はなぜカッコよく見えるのか解説したいと思う

    男ならば風呂上りなどで鏡の前に立つといつも以上に自分がカッコよ…

  2. 雑学

    カーバッテリー交換時に注意すべき盲点を整備士が解説しよう

    大抵の人は車の詳細なメンテナンスは整備士に任せると思うのだが、…

  3. 雑学

    コンセプトカーが市販化されない理由は単純明快である

    車が好きな人にとっては東京モーターショーなどで発表される奇抜な…

  4. 雑学

    自動車の純正部品はどこで入手すれば良いのか整備士が解説

    車好きな人にとっては、単純なカスタムだけではなく、自分の車は自…

  5. 雑学

    整備士が推奨するワコーズフューエルワンの実力

    車やバイクを長く乗っていると、購入したときのエンジンの実力が発…

  6. 雑学

    車の平均寿命は10万キロという説は完全に間違っている理由

    車に乗っている人であれば、一度購入した車を長く乗り続けたいと思…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    車検に合格しても車の安全性は100%確保できない納得の理由
  2. 雑学

    オイルエレメントはセルフで交換することをお勧めできない理由
  3. 家電

    Windows10でアンインストールできない不要アプリを削除する方法
  4. メンタルヘルス

    お金の使い道がない人は他人の為にお金を使えば幸せになれる
  5. オピニオン

    お金を使いたくない症候群の人が意識するべき4つのこと
PAGE TOP