稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

風邪でも無いのにマスクを着用している若者が増えている理由

      2017/02/09

%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%af

最近はマスクと聞くと風邪や予防を目的とした着用をしていない若者というのが増えてきた。マスクを風邪でも無いのに着用する理由として挙げられるのが自分の表情を相手に悟られたくないという思いからマスクを好んで着用するというのが一番のマスクを着用する目的なのである。

ここで中年世代はマスクを着用して相手に表情を悟られたくないという心理について理解できないという意見が多いのだが、若者の心理は難しいのである。そのためマスクを着用することで確かに相手に表情を悟られる心配なく、無駄な顔の筋肉を使わずに生活ができるという心理も頷ける。

日常生活の中では真顔で生活をすると一般的には表情が少ない暗い人というイメージを持たれてしまうのだが、マスクを着用すれば対人関係でも若干の真顔で対応しても相手に表情が少ない人というイメージを持たれにくいのである。そのためマスクが好んで使われるのだ。

風邪でも無いのにマスクを着用するということに対して疑問を感じている人はこの事を理解してマスクに対して大きな心で受け止めて欲しいと思う。マスクを着用することで顔の無駄な筋肉を使わずに、尚且つ、相手に表情を悟られずに生活ができるという2点がマスクを着用する理由なのだ。

マスクでも別に良いんじゃないの?

 - 雑学