稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

文章が書けない時には酒を飲んで書けば良いんじゃないの?

      2017/02/12

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0

ブログなどの文章を書くということがと得意な人にとっては文章を書くということが息を吐くように自分の思いを文章にできると思うが、文章を書くということが得意な人というのは少ないだろう。このような文章を書くということが苦手なブロガーなどは一つのブログ記事に膨大な時間が必要になると思う。

一つの文章に時間をかけていてはブログというのが続かない根本的な原因となるものであり、文章を書くということに慣れる必要性があるのだが、自分の思っていることを文章にして組み立てるというのは中々時間が必要になるものなのは容易に想像ができるだろう。

そのようなブログを書き始めて間もない頃は、どしても文章というものが固くなってしまうため酒を飲んで文章を書くということを強くお勧めしたいと思う。酒を飲んで文章を書くと、上手い文章を書かなければいけないという観念が外れて、自分の思っていることを素直に文章にすることができるのである。

そのため、文章を書くということが苦手な人は酒の力を借りて文章を書くということを実践してみると、文章に対しての苦手意識が減り、自分の思っていることを素直に文章にできるというメリットが存在するため、この裏技を実践してみて欲しいと思う。

文章が苦手ならば酒の力を借りれば良いんじゃないの?

 - ブログ運営