稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

仕事は鬱という考え方は捨てて楽しめば良いんじゃないの?

      2017/02/13

%e9%80%9a%e5%8b%a4%e9%80%9a%e5%ad%a6

月曜日になると、明日の仕事の事を考えて鬱な気分に陥る人というのは本当に多い傾向にあるのではないだろうか。仕事に対して鬱になるのは仕方のないことかもしれないが、会社員というのは人生の多くを仕事というものに費やして生きていかなければいけないため仕事に対する心構えは大切である。

しかし、仕事はやはり面倒なことの積み重ねで苦痛を伴うのは避けれないことで、仕事を楽しもうと考えても中々楽しむことができない場合が殆どだろう。毎日同じことの繰り返しというストレスや多くの人の前でプレゼンをしなければいけない緊張感から楽しむというのは二の次である。

そんな時に人は仕事を楽しむということを忘れて、仕事を苦痛と感じてしまうが、仕事を苦痛と感じてしまうと本当に毎日が楽しくなくなるものであり、やはり仕事を楽しむという心構えが毎日を楽しくするためには重要だと考えることができるため、苦痛な時こそ仕事を楽しむという心構えを意識して生活すべきなのだ。

仕事は楽しめば良いんじゃないの?

 - メンタルヘルス