メンタルヘルス

神経質という性格は損しか生み出さないんじゃないの?

%e6%82%a9%e3%82%80%e5%a5%b3%e6%80%a7

物事が自分の思った通りに進まないと、その出来事が頭の中から離れずに物事に集中できなくなってしまうことはないだろうか。確かに一つの物事に対して神経質になるというのは良い面もあるが、大抵の場合は損しか生み出さないことが殆どであり、神経質というのは日常生活の上で心理的ストレスになる要因である。

だが、このような神経質な人に神経質に考えることは止めて、物事をシンプルに考えてみることが大切と一言で言っても、神経質な性格というのは一筋縄では改善できないものだ。そのような時に神経質な性格を改善させるための一つの方法として挙げられるのは荒療治しか残っていないのである。

例えば、自分が神経質になっている事に対して未然に防ぐための得策を考えるのではなく、あえて神経質になっている事に対して受け入れるという心構えでいるということである。これが日常化してしまえば、神経質という性格を変えることは決して難しいことではないのである。

神経質という性格神経質という性格は日常生活を送っていく上で心理的ストレスにしかならないものであり、総じて悲観的主義者が多い傾向にある。このような改善策の見つからないトラブルに対して考えるというのは時間の無駄であり、解決を時間に任せるということも重要なことなのだ。

神経質は何のメリットも生み出さないんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    映画好きの深層心理は現実逃避というストレスに晒されている

    人というのは趣味の一つは必ず持っている人が多いと思うのだが、趣…

  2. メンタルヘルス

    ストレス耐性を高める簡単な方法について伝授したいと思う

    誰しもが日常生活を送っていると少なからずストレスに晒されること…

  3. メンタルヘルス

    心配性や神経質な人に贈る心を軽くする魔法の言葉

    心配性な人や神経質な人というのは日常生活で多くの心配事が次々と…

  4. メンタルヘルス

    情報の断捨離をすることで安らかな生活が送れるようになる

    多くの家庭では新聞やテレビ、スマホなどで多くのニュースという情…

  5. メンタルヘルス

    自分を変えることがなぜそれほど難しいのか教えてやる!

    自分を変えるという言葉は深い。一度形成された人格・環境から抜け出すため…

  6. メンタルヘルス

    デパス依存者よ!薬で誤魔化すのではなく素の自分で戦え!

    日本というのは鬱病大国であり、仕事のストレスなどで不眠症や対人…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    腕の良い整備士はディーラーよりも整備工場の方が実は多い
  2. メンタルヘルス

    向精神薬の断薬を成功させるコツは一気に服用を中止させること
  3. オピニオン

    人事異動とかデメリットのみの効率の悪い制度は廃止にすべき
  4. カラダ

    外出時に便意を催さない簡単な方法を伝授したいと思う
  5. 音楽

    コンサート会場がサンドーム福井だと意外とメリットが多いよ。
PAGE TOP