稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

神経質という性格は損しか生み出さないんじゃないの?

      2017/02/17

%e6%82%a9%e3%82%80%e5%a5%b3%e6%80%a7

物事が自分の思った通りに進まないと、その出来事が頭の中から離れずに物事に集中できなくなってしまうことはないだろうか。確かに一つの物事に対して神経質になるというのは良い面もあるが、大抵の場合は損しか生み出さないことが殆どであり、神経質というのは日常生活の上で心理的ストレスになる要因である。

だが、このような神経質な人に神経質に考えることは止めて、物事をシンプルに考えてみることが大切と一言で言っても、神経質な性格というのは一筋縄では改善できないものだ。そのような時に神経質な性格を改善させるための一つの方法として挙げられるのは荒療治しか残っていないのである。

例えば、自分が神経質になっている事に対して未然に防ぐための得策を考えるのではなく、あえて神経質になっている事に対して受け入れるという心構えでいるということである。これが日常化してしまえば、神経質という性格を変えることは決して難しいことではないのである。

神経質という性格神経質という性格は日常生活を送っていく上で心理的ストレスにしかならないものであり、総じて悲観的主義者が多い傾向にある。このような改善策の見つからないトラブルに対して考えるというのは時間の無駄であり、解決を時間に任せるということも重要なことなのだ。

神経質は何のメリットも生み出さないんじゃないの?

 - メンタルヘルス