稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

ブログは執筆時間を決めて文章を書くことが継続させるコツ

      2017/02/19

%e3%83%91%e3%82%bd%e3%82%b3%e3%83%b3

ブログを始めた最初の頃というのは文章を書くということが余程好きではない人を除いて、文章を書くことに対して苦手意識を持っている人が殆どであると思う。そのような文章を書くという事に対して苦手意識を持っている人は一つの記事に対して莫大な時間をかけてしまう傾向にあるが、これでは長続きしないだろう。

では、一度始めたブログを長続きさせるコツというものを考えてみると、様々な継続させるコツというのがあるのだが、やはり一番のブログを継続させるコツは一つの文章に対して時間を掛けないということに尽きる。一つの文章に時間を掛けてしまうと記事の質は上がるかもしれないが、三日坊主になる可能性が高まるのだ。

特にブログを始めて間もない頃というのは、無駄に文章を長くしてしまう傾向にあるが、文字が多いブログ文章というのは結局は無駄な文字が多くて、何を伝えたいのか分からないという場合が多い。ブログで重要になるのは自分の意見を簡潔に伝えることであり、文字数が多ければ良いという訳ではないのである。

そのため、ブログを長続きさせたいのならば一つの記事に対して制限時間を設けてその時間の中で自分が感じていることを簡潔に伝えるということを意識してブログを執筆するということを心がけると、丁寧に文字を書かなければいけないというプレッシャーを感じずにブログを執筆できるのだ。

ブログは簡潔に書けば良いんじゃないの?

 - ブログ運営