雑学

スペアタイヤに代わるパンク修理キットについて解説

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%af%e4%bf%ae%e7%90%86%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%88

車に乗っている人であれば、町中を走っていると突然タイヤがパンクしてしまった経験を持っているドライバーは結構多いのではないだろうか。車のタイヤがパンクをしてしまった場合には、一昔であれば車の後部座席付近にスペアタイヤが搭載されていたのだが、今の車はスペアタイヤは搭載されていない場合が多い。

このスペアタイヤが廃止されてしまった理由は、昔に比べて道路の整備がしっかりとされているために道路上におけるパンクの確率というのが減り、車が放棄されるまでスペアタイヤは使用されずに破棄されてしまうという環境を配慮してスペアタイヤは搭載されなくなっている。

だがしかし、いくら一昔前に比べて道路の状態が良くなっているといっても、道路上を走っている以上パンクをしないとは絶対に言えない。そのような時にスペアタイヤの代用として搭載されているのが、パンク修理キットであるのだが、これが結構ユーザーにとってはデメリットが多いものなのだ。

まず、スペアタイヤを搭載していない車がパンクをしてしまった場合に、まず第一に最寄りの自動車整備工場に連絡をしてパンクを修理してもらうのだが、スペアタイヤを搭載していないと一時的に装着するスペアタイヤがないために、自走しての走行は不可となりレッカー車での運搬となってしまう。

そして、パンク修理キットというのは小さい穴にしか対応しておらず、大きい穴が開いた場合にはパンク修理キットを使用しても修復は不可となり、パンク修理キットを使用することでホイールにも穴を塞ぐ薬剤が付着して汚れてしまうというデメリットがあるのである。

そのため、自分の車がスペアタイヤを搭載しているのか疑問に感じた場合には、自分の車をチェックしてスペアタイヤが無い場合には予備のタイヤを車の後部座席に置いておくということが必要になるのである。何度も言うが、パンク修理キットはスペアタイヤに比べて万能ではないということを理解しておこう。

スペアタイヤは必要なんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    タイヤ交換後に車から異音がする原因を整備士が解説しよう

    車を保有していて、特に雪国に住んでいる人は必ずと言ってよい程に…

  2. 雑学

    洋画の音声と字幕が異なる理由を分かりやすく解説しよう

    洋画の映画を見ているとあることに気が付かないだろうか。それは字…

  3. 雑学

    整備士が解説するブレーキパッド残量を減らさないブレーキ術

    車というのは消耗品の塊であり、車を日常的に乗っていると必ず消耗…

  4. 雑学

    幽霊が出ると噂される標識「その他の注意」の真相に迫る

    自動車免許を持っている人なら数々の道路標識についてしっかりと理…

  5. 雑学

    カニに付いている黒い粒の正体について解説しよう

    カニを食べているとカニの甲羅に黒い粒のようなものが付着している…

  6. 雑学

    メルカリの値引き交渉を柔軟に対応するコツ

    値引きコメント多すぎるメルカリ一昔前まではネット売買の方法…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    眼鏡には超音波洗浄機の使用は推奨されない理由を解説
  2. ブログ運営

    ブログを執筆することでコミュ障を改善させることが出来る
  3. オピニオン

    iPhoneXの評価が低い理由には深い陰謀が隠されている
  4. カラダ

    朝の目覚めが悪いという人必見の一発で目が冴える秘儀を伝授
  5. オピニオン

    卒業後に直ぐに就職というのはブラック企業への直行便である
PAGE TOP