稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

仕事に変なプライドなんて持たなくて良いんじゃないの?

      2017/02/22

%e9%81%a9%e5%bd%93

日本人というのは金銭を貰うために行っている仕事に対して、命をかけて仕事に取り組むべきという風潮があるが、仕事に対して無駄なプライドを持って仕事を行うという考え方は古い考え方である。第一に好きで仕事をしている人なんてものはごくわずかであり、大部分は仕事なんてクソだと思っている人が圧倒的だ。

会社員が仕事を行う最大の目的は金銭を貰うことであり、仕事に対して無駄なプライドをかけて仕事に取り組む場合と仕事に対して適度な手抜きを行って仕事に取り組む場合を比較してみると、金銭を貰うという目的を鑑みてみると手抜きを行って仕事をした方が無駄な精神的ストレスという面においては有利なのである。

では、仕事に対してどのようなモチベーションで取り組めば良いのかといことを考えてみると、会社から与えられた仕事を適度に行い、上司からの機嫌を損なうことなく、実際には真面目に働いているように見えて実際には手抜きをして仕事をした方が無駄なプライドを持って仕事をするよりよっぽど良いのである。

日本人というのは仕事に対して、人生をかけるというクソみたいな風潮の中で仕事を行っている会社員が大半であるが、仕事なんてものに無駄なプライドを持つのは結局は自分の精神的ストレスを貯めるものであり、適度に手抜きをして仕事に対してプライドを持たない方が良いのである。

仕事にプライドなんて必要なんじゃないの?

 - オピニオン