稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

ジャンル特化型アフィリエイトをお勧めできない理由

      2017/02/25

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0

ネットで副業を始めてみようと考えている人の中でまず第一に候補として上がるのがアフィリエイトというものだと思うが、これらのアフィリエイトを始めようとしている初心者はジャンル特化型アフィリエイトサイトを作成してしまう傾向にあるのだが、ジャンル特化型アフィリエイトというのは実は難易度が高いのだ。

まず、ジャンル特化型アフィリエイトというのは、例えばクレジットカードの成功報酬が高めに設定されているという理由でクレジットカードなどの比較サイトを作成するということなのだが、初心者がこれらの比較サイトを作成しても競合率が高すぎてサイト作成に長時間を費やしたのに報酬は0円というケースが大多数である。

そしてもう一つの理由としてはこのようなジャンル特化型アフィリエイトというのは、検索エンジンに強く依存してしまう傾向にあり、一時的には検索エンジン上位に表示されていても、他の競合サイトの出現によって検索エンジン上位から省かれて報酬が減ってしまう場合もある。

それでは、アフィリエイトを始めてみようと考えている人にお勧めができるアフィリエイトで成功ができるサイトというのは特定のジャンルに左右されないブログ型のサイトであり、ブログ型のサイトというのは様々な商品をジャンルに縛られずに紹介できるため、広範囲に渡ってアフィリエイトを行っていくことが可能なのである。

そのため、これからアフィリエイトで副収入を得たいと考えている場合には、ネットで多くのアフィリエイターがお勧めしているような特化型アフィリエイトではなく、ブログ型アフィリエイトを長く続けるということがアフィリエイト初心者は理解をしておいくべきなのだ。

アフィリエイトはブログ型が良いんじゃないの?

 - ブログ運営