メンタルヘルス

早起きが苦痛では無くなる裏技を伝授したいと思う

面倒な平日の早朝というのは一日の中で最も仕事や会社に行きたくないと感じる時間であり、出来ることならずっと寝ていたいと感じる人が殆どではないだろうか。しかし容易に仕事を休むという訳にはいかず仕方なく最悪の気分で起床すると思うが、この最悪な気分を緩和する裏技的方法があるのである。

早く起床したいのならば、早く寝れば良いと考える人も多いと思うがそれが出来れば早起きというのは苦労しないものであり、早く寝ても朝の気分というのは最悪なものであるという事実に変わりはないため早寝は賢明な方法ではなく候補から外して考えてみる事にしよう。

まず、第一に早起きが苦痛な原因となる大きな要因となるものが、これから起床して様々な準備に取り掛からなければいけないという心理が働くためであり、休日の楽しい出来事がある日には早起きが苦痛ではなくなるように、早起きは身体的苦痛ではなく心理的苦痛が大きく関わっているのだ。

そのため早起きをしたいと考えるならば、起床して直ぐに出勤や登校の準備に取り掛からなければいけないというストレスを取り除くということが早起きのコツであり、早起きをする時間に猶予をつけるということが苦痛を感じることなく朝の準備を行うことができる秘訣という訳なのである。

この方法は至って簡単であり、いつも起床している時間より早く目覚まし時計をセットして一時間は起床しても何もしない時間を設けるということだ。そうすれば起床して直ぐに準備に取り掛からなければいけないストレスから解放されて頭と体が平常運転に切り替わった時に準備に取り掛かれるのである。

起床の時間に猶予を付ければ良いんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    映画好きの深層心理は現実逃避というストレスに晒されている

    人というのは趣味の一つは必ず持っている人が多いと思うのだが、趣…

  2. メンタルヘルス

    マスクやサングラスなどで表情を隠す人の深層心理を紹介

    街中を歩く人に注目してみれば、薄暗いにも関わらずにサングラスを…

  3. メンタルヘルス

    人生を変えたいのなら捨てることを意識することの重要性

    今の現状を変えたいと思っているのならば、今すぐに行動に移すとい…

  4. メンタルヘルス

    睡眠薬や精神安定剤を飲み続けると記憶力は低下するのか?

    現在の日本というのは鬱大国であり、仕事でストレスに追われる社会…

  5. メンタルヘルス

    実は根暗よりもイケメンの方が対人恐怖症に陥りやすい

    対人恐怖症とは人間関係のトラウマなどによって人が怖くなってしま…

  6. メンタルヘルス

    人生に悩んだ時は宇宙の規模を知ると気分が楽になる

    人生生きていれば様々な悩み事に直面すると思う。学校の事であった…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. ブログ運営

    専業ブロガーよ。将来の不安を他人との感情の共有で誤魔化すでない。
  2. オピニオン

    ニートの特権である昼夜逆転になる理由はクズであるためだ
  3. カラダ

    眼鏡の度数を上げた直後に感じる目の疲れは慣れていないため
  4. オピニオン

    お金持ちが実践しているATM手数料を節約する方法を伝授
  5. ブログ運営

    専業ブロガーは社会の何の役に立ってるのですか?
PAGE TOP