雑学

通販での保証書未記入の場合における保障の受け方

通販等を利用する時に気になるのが保障ということであると思うが、通販で購入した商品というのは多くの場合には箱は未開封で送り届けるのが一般的であり保証書に店舗のシールや購入日の記載はが無いことが殆どでるのだが、もし商品が初期不良であった場合には保証書が未記入の場合では受けられない場合が多いのが実情だ。

店舗で購入した場合には、店舗で保証書というものをしっかりと記入してくれる店舗が多く、もしもの初期不良などには店舗に持っていけばすぐに保障を受けることが出来るのだが、通販の場合にはこのような初期不良が怖いという理由から大きな買い物はしないという人もいるのではないだろうか。

しかし、このような保証書が未記入の場合であっても多くの場合にはしっかりと保障を受けることが出来るので安心して欲しいと思う。もし未記入の場合は通販等で保証書が未記入の場合には保証書の代わりに納品書を一緒に添付してメーカー側に送付すればしっかりと保障は受けることができるのである。

もし、通販等は保障という面において実店舗と比べて怖いと感じている人は、通販でも製品の保障はしっかりと行ってくれるということを理解して安心して通販での買い物を行って欲しいと思うが、通販利用時に納品書を捨ててしまうと保障が受けられなくなるのでしっかりと保管しておくという事を忘れてはいけない。

保証書未記入の場合でも保障は受けられるんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    バイクのバッテリー上がり時の押しがけの方法を解説

    オートマチック車の車やビックスクーターなどは一度バッテリーを放…

  2. 雑学

    宝くじの当選金は非課税となり税金が徴収されることは無い

    一攫千金を夢見て宝くじというものを購入したことのある人はとても…

  3. 雑学

    車検はディーラーに任せれば安心というのは大きな間違いである

    大抵の人が車の購入をする際には大手のディーラーで購入すると思う…

  4. 雑学

    オイルエレメントはセルフで交換することをお勧めできない理由

    車を保有しているドライバーはメンテナンスの一環としてオイル交換…

  5. 雑学

    メルカリで飛ぶように売れる2つの価格設定のコツを紹介しよう

    不必要になったものをリサイクルショップへ持っていくより手軽に売…

  6. 雑学

    タイヤ交換後に異音が発生する原因を整備士が説明しよう

    雪が降り積もる雪国では、車の購入時にはスタッドレスタイヤを合わ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    一級整備士を取得するメリットは皆無に等しいかもしれない事実
  2. オピニオン

    中型取得者の大型二輪免許の規制緩和を推進して欲しいものだね
  3. 家電

    自作PCの疑問点はドスパラのメールサポートがとても役に立つ
  4. メンタルヘルス

    虐められている環境下にある人は「逃げる」選択肢を捨てろ
  5. オピニオン

    結婚は損と決めつけている人は孤独感を疑似体験すべし
PAGE TOP