雑学

通販での保証書未記入の場合における保障の受け方

通販等を利用する時に気になるのが保障ということであると思うが、通販で購入した商品というのは多くの場合には箱は未開封で送り届けるのが一般的であり保証書に店舗のシールや購入日の記載はが無いことが殆どでるのだが、もし商品が初期不良であった場合には保証書が未記入の場合では受けられない場合が多いのが実情だ。

店舗で購入した場合には、店舗で保証書というものをしっかりと記入してくれる店舗が多く、もしもの初期不良などには店舗に持っていけばすぐに保障を受けることが出来るのだが、通販の場合にはこのような初期不良が怖いという理由から大きな買い物はしないという人もいるのではないだろうか。

しかし、このような保証書が未記入の場合であっても多くの場合にはしっかりと保障を受けることが出来るので安心して欲しいと思う。もし未記入の場合は通販等で保証書が未記入の場合には保証書の代わりに納品書を一緒に添付してメーカー側に送付すればしっかりと保障は受けることができるのである。

もし、通販等は保障という面において実店舗と比べて怖いと感じている人は、通販でも製品の保障はしっかりと行ってくれるということを理解して安心して通販での買い物を行って欲しいと思うが、通販利用時に納品書を捨ててしまうと保障が受けられなくなるのでしっかりと保管しておくという事を忘れてはいけない。

保証書未記入の場合でも保障は受けられるんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    眼鏡には超音波洗浄機の使用は推奨されない理由を解説

    多くの眼鏡店などには、手洗いでは落ちない汚れを簡単に落とすこと…

  2. 雑学

    幽霊が99%怖くなくなる心理技術を紹介したいと思う

    夏になれば心霊特集や怖い話などで心も体も寒い思いをする機会が増…

  3. 雑学

    バイクの整備時にはトルク管理が非常に重要になる理由

    バイクという趣味性の高い乗り物の場合には、自分で既存の純正スタ…

  4. 雑学

    ディーラーのツナギが一般販売されない理由について解説

    自動車整備の仕事をしていてディーラーではなく、町工場である自動…

  5. 雑学

    メルカリなどのフリマアプリで売れる価格設定の秘訣

    誰でも気軽に自分が不要になった商品を販売できるメルカリを始めと…

  6. 雑学

    車の寿命は10年10万キロという概念は古い理由を整備士が考察

    形あるものはいつか壊れてしまう訳であるのだが、物の買い替えを検…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 音楽

    XJAPANのhideの貴重な素顔&すっぴん姿を公開してみる
  2. ブログ運営

    イケダハヤト氏「武器としての書く技術」は炎上系ブロガー以外役に立たない
  3. カラダ

    ニキビ予防に高価な洗顔料を買う必要はなくOXYを選ぶべし!
  4. 雑学

    厄介なしゃっくりを一発で止める方法を大公開
  5. オピニオン

    有給休暇すら自由に取得できないなんて会社員は奴隷ですね
PAGE TOP