稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

大画面パソコンモニターのデメリットを紹介してみたいと思う

      2017/03/07

仕事の効率を上げるという理由や、パソコンでゲームがしたいと考えている人は大画面のパソコンモニターを選ぶ傾向にあるが、大画面のパソコンモニターというのは表示が大きくなるため確かに仕事等の作業効率はアップするのだが、大画面モニターは誰にとってもメリットがあるとは言えないのである。

私は32型のパソコンモニターをメインとして使用しているのだが、大画面モニターを使っていて疲れると感じることが度々あったので紹介してみたいと思う。これからパソコンモニターの購入を検討している人は大画面モニターのメリットではなくデメリットを知ってモニター選びをして欲しい。

まず最初に大画面モニターの一番の難点としては、至近距離で画面が大きくなるため今まで小さいモニターを使用していた人の場合には視点移動が極端に多くなるというデメリットが存在し、特に32型という大きな画面では文字入力をしていると視点が常に大きく移動することになるため、眼精疲労になりやすいのだ。

大画面モニターは確かに作業領域が広くなるため、仕事の効率は大幅にアップするのだが長時間モニターを眺めていると小さいモニターに比べて格段に眼精疲労という面においてはデメリットとなる。そのため長時間モニターを眺める必要のある人は大画面モニターはあまりお勧めできないのである。

大画面モニターは眼精疲労になりやすいんじゃないの?

 - 家電