メンタルヘルス

遅刻しないコツは朝の時間を分刻みで予定を明確化させることだ

遅刻してしまう人に共通していることは、早起きを習慣化できずに目覚まし時計をセットしていたとしても起床が出来ずに、ズルズルと通勤通学時間ギリギリまで素早く行動ができないということなのであるのだが、例え早起きを習慣化している人であっても中には遅刻をしてしまう人もいる。

多くの人は早起きは遅刻をしない前提で話を進めてしまうが、早く起床したとしても朝の準備が遅かったりするとそれは遅刻してしまう原因となるのである。このように遅刻の常習犯は早起きができないという事に原因があるのではなく、起床後の行動に問題があるため時間ギリギリに家を出ることになってしまうのだ。

ここで早く起きるということが苦手な人でも遅刻をしないコツを一つ紹介すると、起床後に毎日決まった時間の過ごし方を固定化するということだ。遅刻をしてしまう人というのは朝の時間の使い方がルーズであり、毎日決まった時間に何をするという時間割が明確ではないのである。

だが、毎日決まった時間に朝の行動を行うということを習慣化してしまえば、時間に沿って朝の行動が明確になるため、遅刻をするということが極端に減るという訳である。朝食の時間やトイレの時間や着替える時間を毎日決まった時刻に沿って行うということが、遅刻をしないコツなのだ。

時間に沿って行動を行えば遅刻は減るんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    鬱にならないためには一日を楽しむという心意気が必要だ

    日曜の夕方になると明日から会社に行きたくないという思いから鬱に…

  2. メンタルヘルス

    新入社員よ!仕事のミスは白を切ることが重要である

    4月になって新しい環境で生活をスタートする新入社員は様々な不安…

  3. メンタルヘルス

    本当の友人関係を見極める簡単な方法を伝授したいと思う

    今、友人関係に悩んでいる人はどのような悩みを抱えているだろうか…

  4. メンタルヘルス

    歳を重ねると時間が早くなる「ジャネーの法則」を具体的に解説

    大人の人は小学校時代を思い出して欲しいのだが、義務教育期間であ…

  5. メンタルヘルス

    誰でも簡単にできる正しい瞑想の仕方をプロが解説

    慌ただしい日常の中で自分一人になれる空間を持って集中する瞑想を…

  6. メンタルヘルス

    究極的な現実逃避をする方法を伝授したいと思う。

    仕事や学校が嫌になってしまい、現実逃避をしたいと考えるのは皆一…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. カラダ

    体に謎の不調が表れる自律神経失調症とは?
  2. 雑学

    コンセプトカーが市販化されない理由は単純明快である
  3. オピニオン

    腕の良い整備士はディーラーよりも整備工場の方が実は多い
  4. オピニオン

    八方美人が嫌われる根本的な原因を解説したいと思う
  5. オピニオン

    異議申す!クレーマーの境界線について考えてみる
PAGE TOP