稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

宅配便の集荷時間はもっと正確にすべきなんじゃないの?

      2017/03/12

誰でも一度は宅配便を利用して遠く離れた場所に荷物を届けたことがあると思う。ここで大多数の人は宅配便の営業所を介して荷物を持参することが多いと思うが、都合が悪くて営業所に出向けず荷物を家まで取りに来て貰う集荷を利用したことがある人も結構いるのではないだろうか。

都合が悪くて荷物を持参出来ずに、家まで取りに来てくれるというのは有難いのだが、この集荷には一つ難点があり、それは集荷予定時間が大体で決まっておいるということである。例えば某運送会社では集荷時間は15時から17の間に集荷という時間指定しか出来ないという風に集荷が大雑把でいつ来るのか分からないのだ。

集荷時間にこのような時間配分を設けると、もし何かしらの外出しなければいけない急用ができた際にせっかく集荷を頼んだのに家にいないという事態も考えられるし、2時間の間にいつ宅配業者が取りに来るか分からないという難点があり、2時間の時間配分は多すぎると断言ができる。

確かに宅配業者は通販が普及してきたことで多忙というのは頷けるが、集荷や再配達をこのような大幅な余裕を持たせて設定すると、再々配達や再集荷という手間が生まれる原因になるのではないだろうか。何度も言うようだが荷物を取りに来てくれるのは有難いが、もっと時間を正確にしてくれるともっと便利になるだろう。

宅配業者はもっと時間を正確にするべきなんじゃないの?

 - オピニオン