メンタルヘルス

電話恐怖所を簡単に改善させる心構えを伝授したいと思う

最近の若者の傾向として電話に出るということや電話を掛けるということが恐怖の対象となってしまう電話恐怖症というものがある。この電話恐怖症は学生の時であれば電話を避けて通れば良かったかもしれないが、社会人になると仕事上の電話というのは避けては通れないものであり、早急に改善させる必要がある。

この電話恐怖症というのは、面と向かって話す分には何の問題もないのだが、電話という伝達手段を利用する時に限って緊張してしまう場合が多いのだが、これは面と向かって話せば相手の表情が容易に読み取れるのに対して電話は声しか相手の喜怒哀楽を受け取るしかできないために余計に緊張してしまうのだ。

ここで多くの電話恐怖症の人は電話を掛ける時や電話を受ける時に、相手に分かりやすく説明するということが苦手で電話をする際に事前に脳内で予行練習をしてしまうから電話に対して苦手意識を持ってしまうのである。これを改善させるためには電話をする際には何も考えずに受話器を取ってしまう事をお勧めしたいと思う。

電話を掛ける際や受ける際に何も考えずに受話器を取ってしまえば、上手く話さなければいけないというプレッシャーを事前に感じる時間が少なくなるのである。もし電話恐怖症で仕事などに支障を来している場合には何も考えずに受話器を取るということを意識すれば電話恐怖症は以外と簡単に改善できるのである。

電話恐怖症は何も考えてはいけないんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    悩み事が頭から離れない時には「それは置いといて方式」が有効

    一つの問題に直面するとその悩み事が頭の中から離れなくなることは…

  2. メンタルヘルス

    心躍らない日常を送っている人は現状維持バイアスの傾向がある

    毎日が同じことの繰り返しで、日常の中で心躍ることが皆無に等しい…

  3. メンタルヘルス

    劇団員が緊張感を無くすために行っている参考になる訓練法

    人前で自分の意見を発表する際や、大勢の人の前で何かしらの作業を…

  4. メンタルヘルス

    緊張しないという人に隠された興味深い心理学を解説しよう

    人というのは社会の中で生活していれば、常時と言っても良いほどに…

  5. メンタルヘルス

    究極的な現実逃避をする方法を伝授したいと思う。

    仕事や学校が嫌になってしまい、現実逃避をしたいと考えるのは皆一…

  6. メンタルヘルス

    「面倒くさくて当たり前」を前提として生きると人生が楽になる

    休日が終われば明日から仕事という思いや、何等かのトラブルが発生…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    テストで高得点が狙える画期的な勉強方法を紹介したいと思う
  2. メンタルヘルス

    人は常識という固定観念や当然という思考に左右されすぎだね
  3. オピニオン

    相手の性格を簡単に見抜くには保有しているスマホに注目すべし
  4. 雑学

    サイドブレーキを引いて車を走行した場合に懸念されるダメージ
  5. 家電

    ミニマリストのPCはMacではなく自作パソコンにした方が良い
PAGE TOP