家電

電子機器を結露で水没させないために行うべき注意事項

冬場になり寒い季節になると、電子機器を水没させてしまう機会というのは本当に増えるものであり、特に水場での電子機器の使用は極力避けるのは当然であるが、冬場というのは気が付かない時に水没してしまうという事故が増えるため精密機器を運搬する際には細心の注意を払わなければならない。

その代表的なものが結露という厄介なものなのだが、冷たい電子機器を暖かい部屋へ持ち込むと高確率で結露が発生してしまい、中の基盤がショートしてしまうのである。そのため冬場に電子機器であるスマホやパソコンなどを冷たい所から暖かい所へ移動させるのは極力避けた方が賢明なのだが避けては通れないだろう。

特に冬場に通販などを利用して買い物をする場合には、寒い玄関から暖かい部屋へ品物の移動が行われるために何も考えずに暖かい部屋で新品の商品を開封してしまうと、新品にも関わらず水防という結果を招くことになってしまうのだ。これを避けるために注意すべきことは電子機器を急激な温度変化を避けることが重要になる。

では、どのようにして精密機器を安全に暖かい場所へと移動させるかと説明すると、精密機器を寒い場所に保管しておき徐々に暖房をつけて急激な温度変化を避けるということを行うということが重要なのだ。徐々に精密機器を温めれば結露は発生しないために安全に精密機器の使用ができるという訳である。

徐々に暖かくすれば良いんじゃないの?

関連記事

  1. 家電

    解約された携帯番号は永久的に抹消される運命なのか?

    最近では成人の殆どの国民が携帯電話を保有しているのが当たり前と…

  2. 家電

    効果がないと噂のワンダーコアを喜んで購入してみた

    最近話題になっているフィットネス機器がある。それはテレビCMなどでお馴…

  3. 家電

    神経質な人には自作パソコンをお勧めできないたった1つの理由

    ガジェット系が好きな人であれば、一度は挑戦してみたいのが、自作…

  4. 家電

    自作パソコンの裏配線は綺麗にしない方が良い理由を解説

    自作パソコンというのは市販のパソコンに比べて拡張性やメンテナン…

  5. 家電

    iPhoneに「パスコード要求」が表示されても心配不要な理由

    iPhoneやiPadを利用していると、何の拍子もなくいきなり…

  6. 家電

    寒い時期に通販などで家電を購入する際は結露対策が必要である

    寒い時期というのは電子機器にとっては結構過酷な季節であり、特に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    ステータスとかw今はクレジットではなくデビットカードの時代ですよ
  2. メンタルヘルス

    勝ち負けなんか別にどうでも良いんじゃないの?
  3. 家電

    日本人にはiPhoneSEのサイズ感が丁度いいというお話
  4. オピニオン

    人から褒められる人間に絶対になってはいけない理由
  5. オピニオン

    低所得者は将来設計を立てて副業を視野に入れるべきである
PAGE TOP