家電

電子機器を結露で水没させないために行うべき注意事項

冬場になり寒い季節になると、電子機器を水没させてしまう機会というのは本当に増えるものであり、特に水場での電子機器の使用は極力避けるのは当然であるが、冬場というのは気が付かない時に水没してしまうという事故が増えるため精密機器を運搬する際には細心の注意を払わなければならない。

その代表的なものが結露という厄介なものなのだが、冷たい電子機器を暖かい部屋へ持ち込むと高確率で結露が発生してしまい、中の基盤がショートしてしまうのである。そのため冬場に電子機器であるスマホやパソコンなどを冷たい所から暖かい所へ移動させるのは極力避けた方が賢明なのだが避けては通れないだろう。

特に冬場に通販などを利用して買い物をする場合には、寒い玄関から暖かい部屋へ品物の移動が行われるために何も考えずに暖かい部屋で新品の商品を開封してしまうと、新品にも関わらず水防という結果を招くことになってしまうのだ。これを避けるために注意すべきことは電子機器を急激な温度変化を避けることが重要になる。

では、どのようにして精密機器を安全に暖かい場所へと移動させるかと説明すると、精密機器を寒い場所に保管しておき徐々に暖房をつけて急激な温度変化を避けるということを行うということが重要なのだ。徐々に精密機器を温めれば結露は発生しないために安全に精密機器の使用ができるという訳である。

徐々に暖かくすれば良いんじゃないの?

関連記事

  1. 家電

    Appleが徹底した秘密主義を保持できなくなった理由

    まだ世の中にスマホが浸透していなかった頃のAppleというのは…

  2. 家電

    Windows10の不要なプリインストールは削除しても無駄な理由

    Windows10を利用している人の中で特に神経質な人であれば…

  3. 家電

    重要なデーターが入っているHDDを物理的に破壊する重要性

    一般的にはパソコンの寿命というのは長くて5年程度であり、この理…

  4. 家電

    自作パソコンの寿命の断定は結構難しいんじゃないの?

    ガジェットが好きな人にとっては、既存製品であるメーカーパソコン…

  5. 家電

    今時パソコンがMac一筋という信者はダサ過ぎて笑えて来る件

    現在、殆どの人がパソコンを所持しているといっても過言ではないが…

  6. 家電

    寒い時期に通販などで家電を購入する際は結露対策が必要である

    寒い時期というのは電子機器にとっては結構過酷な季節であり、特に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    潔癖症を克服するためには荒療治という方法しか存在しない
  2. メンタルヘルス

    心配性な人は心配事を消去法で解決させる術を身に着ける重要性
  3. 雑学

    NHK高校講座が放送される納得の理由を説明したいと思う
  4. オピニオン

    残業という労働時間を悪と決めつけるのは間違っている
  5. オピニオン

    成功者が実践している質の良いものを長く使うという重要性
PAGE TOP