稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

新入生諸君は新たな対人関係に悩む必要なんて全く皆無である

      2017/03/22

この時期になると、学生達は新たな進学先で今までとは異なった対人関係を築いていかなければいけないというプレッシャーを感じていることだろう。これはもし新学期中に新たな友達が出来なければ学校生活はボッチとして悲しい学生生活を送らなければいけなくなるという先入観があるためであり、ボッチが恐怖であるためだ。

多くの馬鹿な大人たちは学生時代に青春を味わっておかなければいけないという固定観念を当然のように押し付けるが、所詮は学生時代の友人など学生時代の暇つぶし相手であり交流関係は高校であれば3年程度という短い時間しか時間を共有しない捨て駒の交流関係が学生時代の友人というものなのである。

中には学生時代に友人を作るということを熱望していた人の中で、自身のコミュニケーション能力が乏しいために友人が一人も出来ずに、その空気間が耐えられずに不登校や退学という道を選んでしまう学生もいるが、このようなたった3年という短い期間を耐えられない人材は社会では通用しないと断言できる。

そのため、新入生諸君の中で友達ができるか不安に感じている学生や友達が出来ずにボッチとして学生生活を送っている学生などは学生時代にできる友人関係などは学生生活を送るうえでの暇つぶしの人材という認識を持てば新たに対人関係を築くプレッシャーから少しは解放されるだろう。

学生時代の友人なんて捨て駒なんじゃないの?

 - オピニオン