雑学

速度取り締まりは標識の何キロオーバーで切符を切られるのか?

自動車学校などでは道路上に設置されている速度標識に表示されている速度以上を出すと減点の対象となり速度に注意して走行するが、実際の道路では道路標識の速度以上に速度を出している車というがとても多いのが実情であり、多くのドライバーが速度違反で切符を切られているのが現状である。

道路標識に書かれている速度を厳守するということは当然なのだが、残念ながら暗黙の了解として道路の流れに乗って道路標識に書かれている以上の速度を出してしまうドライバーが多い。そのためこの記事では道路標識に表示されている速度の何キロオーバーで切符を切られるのかという疑問に答えたいと思う。

しかし注意してもらいたいのだが、道路標識の速度を守るということは運転免許を取得しているドライバーであれば当然守らなければならない義務であり、切符が切られないからといってスピードを出し過ぎては絶対にいけないということを理解すると共に、標識の速度を守るという前提で解説していきたい。

まず、道路標識に書かれている速度で警察の取り締まりの対象とならない速度は標識の10キロオーバーまでと言われている。これは50キロ規制の道路であれば60キロまでならば切符を切られてしまうケースは少ないということであり、取り締まりの対象とはならない場合が多い。

では、なぜ10キロオーバーまでならば取り締まりの対象とならないのかと疑問に感じる人もいるだろう。その一つの説としてスピードメーターの誤差というものが考えられる。ドライバーが速度厳守で走行していたとしても車のメーターと実際の走行速度は多少の誤差が生じてしまうものなのであり、大目に見てくれる訳だ。

速度厳守は当然の義務なんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    デジハリオンラインスクールの最上級講座を受講してみた件

    「手に職をつける」なんと良い響きなのだろうか?誰でもできるようなロボッ…

  2. 雑学

    走行中にカーナビのテレビ等の操作制限を解除する方法

    多くの人が車の購入を検討している場合には、オプションとしてカー…

  3. 雑学

    眼鏡の正しいお手入れの方法の3手順を解説していこう

    視力が悪い人というのは日常生活はコンタクトレンズで過ごしていた…

  4. 雑学

    最近のお葬式でお清めの塩を配布しない納得の理由

    お葬式などに出向くと、火葬場の出口で必ずと言って良いほどお清め…

  5. 雑学

    セルフスタンドは裏でスタッフが遠隔操作で給油許可をしている

    ガソリンスタンドは有人のスタンドと自分で車に給油をするセルフス…

  6. 雑学

    速度取り締まりでレーダー探知機は果たして役に立たないのか?

    道路を走っていると、いきなり警察官が現れて「止まれ」という停止…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    車の寿命は10年10万キロという概念は古い理由を整備士が考察
  2. ブログ運営

    イケダハヤト氏「武器としての書く技術」は炎上系ブロガー以外役に立たない
  3. 雑学

    行政書士や司法書士などの難関資格は大手予備校を選ぶべし
  4. オピニオン

    ニート期間中は劣等感を感じるのは無駄であり存分に遊ぶべきだ
  5. ブログ運営

    私がブログのコメント返信を一切しない優秀すぎる理由
PAGE TOP