雑学

速度取り締まりは標識の何キロオーバーで切符を切られるのか?

自動車学校などでは道路上に設置されている速度標識に表示されている速度以上を出すと減点の対象となり速度に注意して走行するが、実際の道路では道路標識の速度以上に速度を出している車というがとても多いのが実情であり、多くのドライバーが速度違反で切符を切られているのが現状である。

道路標識に書かれている速度を厳守するということは当然なのだが、残念ながら暗黙の了解として道路の流れに乗って道路標識に書かれている以上の速度を出してしまうドライバーが多い。そのためこの記事では道路標識に表示されている速度の何キロオーバーで切符を切られるのかという疑問に答えたいと思う。

しかし注意してもらいたいのだが、道路標識の速度を守るということは運転免許を取得しているドライバーであれば当然守らなければならない義務であり、切符が切られないからといってスピードを出し過ぎては絶対にいけないということを理解すると共に、標識の速度を守るという前提で解説していきたい。

まず、道路標識に書かれている速度で警察の取り締まりの対象とならない速度は標識の10キロオーバーまでと言われている。これは50キロ規制の道路であれば60キロまでならば切符を切られてしまうケースは少ないということであり、取り締まりの対象とはならない場合が多い。

では、なぜ10キロオーバーまでならば取り締まりの対象とならないのかと疑問に感じる人もいるだろう。その一つの説としてスピードメーターの誤差というものが考えられる。ドライバーが速度厳守で走行していたとしても車のメーターと実際の走行速度は多少の誤差が生じてしまうものなのであり、大目に見てくれる訳だ。

速度厳守は当然の義務なんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    Amazonで納品書が入っていない場合の対処法を紹介

    Amazonで商品を購入すると、少し前までは納品書必ず同封され…

  2. 雑学

    タイヤ空気圧センサーの仕組みを整備士が分かりやすく解説

    車に日常的に乗っている人であれば、道路上に転がっている釘などの…

  3. 雑学

    盗撮カメラはスマホで簡単に発見することが可能である

    盗撮や盗聴と聞くと一昔前までは有益な情報を企業から盗み聞きをす…

  4. 雑学

    二輪免許取得時の難関である一本橋は秒数を一切気にするな!

    二輪免許を取得する時期としては暑くもなく寒くもない6月という季…

  5. 雑学

    前髪が長くて校則違反という学生必見の一時的に前髪を短くする方法を伝授

    中高生であればお洒落に気をつかう年頃であり、髪型にも拘る学生が…

  6. 雑学

    筋肉痛の時には運動や筋トレを続けても良いのか?

    筋トレをして体磨きをしている男性や、部活などで筋肉をつけなけれ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    あなたが歴史に名を残す天才と呼ばれる人物になる方法
  2. オピニオン

    学歴の無い中卒者でも自動車検査員になると準公務員になれる
  3. オピニオン

    学生時代にはアルバイトはせずに学生という身分を楽しみなさい
  4. メンタルヘルス

    ニートには物を持たないミニマリストという生き方が合っている
  5. ブログ運営

    アフィリ大手A8.netのメール配信解除不可能について物申す
PAGE TOP