稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

デパス輸入禁止に文句を言っているアホ共に物申したいと思う

      2017/03/28

精神安定剤であるデパスは昨年の夏ごろまでは個人で使用する場合に限って個人輸入が認められており、精神安定剤が医師の処方箋なしでも誰でも入手できる無法地帯であったのだが、ようやく国が精神安定剤であるデパスの個人使用目的での輸入は一切禁止としてデパスは医師の処方なしでは入手はできなくなった。

このデパス輸入禁止について今までデパスを個人輸入で購入していた人は納得がいかないと文句を垂れているが、良く考えて欲しい。精神安定剤であるデパスが医師の処方なしで入手できるということが根本的に間違っており、デパスは精神安定剤の中でも依存と乱用がとても多い精神安定剤の部類であるということだ。

これが今まで医師の処方を得ずに個人で輸入が出来ていたということが考えられないのである。もし本当に精神を病んでいるのであれば心療内科を受診するのは当たり前であり、精神安定剤を通販で購入するということが可笑しい話なのである。そのためこの輸入禁止に対して文句を垂れている依存者はアホだと断言できるのだ。

そして通販でデパスを購入する場合には、医師もうつ病の人に中々処方しない1ミリのデパスを100錠単位で購入することが出来ていたために、多くの依存者と乱用者を生み出す原因になったのである。もしデパスに頼っていた依存者はデパスのことは忘れて素の自分で戦って欲しいと思う。

デパスの輸入禁止は当たり前なんじゃないの?

 - オピニオン