稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

学生時代にはアルバイトはせずに学生という身分を楽しみなさい

      2017/03/30

高校生になると、欲しいものを購入するためにアルバイトを検討する学生というのが多くなる。それは周りがバイトをしているという理由や欲しいものがあるという様々な理由でバイトを検討すると思うが、学生のうちからバイトをするということは本当に正しい選択と言えるのだろうか。

確かに自分が働いたお金で好きな物を購入するということは素晴らしいことであるのだが、学生のうちは社会人になってはできない貴重な時間を持っている。それは友達と遊ぶことや彼女と出かけることなどお金では買えられない自由な時間を使えるということあり、バイトに学生時代の自由時間を拘束されるのは勿体ない。

学校を卒業してしまえば、嫌でも社会人となり働かなければいけない状況下に置かれてしまうものであり、学生のうちはバイトという労働はしなくて良いと断言ができる。バイトに時間を費やしてしまうのであれば、学生の間でしかできないことを思う存分楽しんだ方が良いのである。

これからバイトをしようか考えている学生は、お金を得るために数年程度しかない学生生活の自由時間を犠牲にするか?バイトをせずに学生生活を満喫するか?ということを改めて考えてみて欲しいと思う。そして絶対に楽しいのはバイトをせずに学生生活を満喫するということも理解してほしい。

学生はバイトをしなくて良いんじゃないの?

 - オピニオン