稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

エンジンルーム内の水洗いは大丈夫なのか自動車整備士が解説

      2017/04/08

車を綺麗にしている人であれば、外観は勿論のこと室内も綺麗に掃除をすると思うが、エンジンルーム内は車の中で一番汚れていると言っても過言ではないものでありエンジンルーム内の洗浄を定期的に行いたいという人もいると思うが、エンジンルーム内の洗浄に水は使用しても大丈夫なのか疑問に感じている人もいるだろう。

昔の車であれば、エンジンルーム内はシンプルであり洗車を行った後に水洗いをしている人も大勢いた。しかし現在の車というのはエンジンルーム内に様々な配線が多くあり、エンジンを水で洗浄するということはご法度という意見を持っている人もいるのだが、果たしてエンジンルーム内の水での洗浄は行っても良いのだろうか。

結論から言うと、エンジンルーム内を水で洗浄するということは基本的には大丈夫である。自動車整備工場でもエンジンからオイルが漏れている場合ケースがある場合にはオイル漏れの箇所を特定するためにエンジンを高圧洗浄機で洗い流す作業も行われており、水でエンジンが故障するということは少ないのである。

しかし、冒頭でも記述した通りに最近の車というのは電子制御で様々なコントロールを行っており、エンジンルーム内に様々な配線がある。そのためエンジンルーム内を水洗いする場合にはこのような配線を避けるか、洗浄後に配線をエアーでしっかりと乾かすということがエンジンを故障させないために重要なことなのである。

エンジンの水洗いは大丈夫なんじゃないの?

 - 雑学