メンタルヘルス

悩み事が頭から離れない時には「それは置いといて方式」が有効

一つの問題に直面するとその悩み事が頭の中から離れなくなることは誰にでもあると思う。これは神経質な人ほど悩み事がずっと脳裏に焼き付いてクヨクヨと考え込んでしまう傾向にあるのだが、一つ思い浮かんだ悩み事というのは忘れようと思っても中々忘れられないものである。

そのような時には「それは置いといて方式」という考え方が有効であり、考え方の転換を行うと悩み事というのは簡単に忘れることができるのである。このやり方は至って簡単であり瞑想の応用を行う事で脳裏に焼き付いた悩み事を意識的に忘れることができるのだ。

詳しく方法を解説すると、ある悩み事が浮かんだ時に人はその悩み事を解決しようと考えるが、答えの出ない悩み事を永遠と考えていても時間が勿体ないのは明確であり、悩み事が浮かんだ時には「それは置いておいて」と考え方を転換させて違う事に意識を集中させるのである。

例えば脳裏に悩み事が浮かんだ際には、悩み事が浮かんだ時点でその悩み事の思考を放棄して、違う事に意識を持っていくのである。この方法を実践してもらえれば悩み事で時間を費やす必要が無くなり、気持ちの転換が上手く行えるという訳である。悩み事が尽きない人は試してみて欲しいと思う。

悩み事が浮かんだ際には「それは置いておいて」で良いんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    毎朝が鬱な気分に陥る人に向けた気分を軽くする魔法の言葉

    毎朝になると、今日も学校や仕事に行かなければいけないというネガ…

  2. メンタルヘルス

    日々のストレスを軽くしたいなら自尊心と向上心を放棄すべき

    人間が感じるストレスの大半は、人間関係でのストレスが一番大きい…

  3. メンタルヘルス

    睡眠薬や抗不安剤を飲むと太るって言われているけどホント!?

    今は国民病とも言われている不眠症。布団に入って直ぐに寝れるならこれ以上…

  4. メンタルヘルス

    心療内科で向精神薬を処方された患者が絶対に理解しておくこと

    現代の日本のストレス社会の中では、誰しもが不眠症や対人恐怖症を…

  5. メンタルヘルス

    夏になると切ない気持ちになる理由は過去の記憶が関連している

    夏という季節は四季の中でも特に切ない気分になる季節であり、なぜ…

  6. メンタルヘルス

    視力が悪いということは実はメリットの方が大きいという事実

    子供の頃には視力が良かったのに大人になるにつれて視力が低下して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    緊張しないという人に隠された興味深い心理学を解説しよう
  2. 音楽

    コンサート会場がサンドーム福井だと意外とメリットが多いよ。
  3. 雑学

    車の平均寿命は10万キロという説は完全に間違っている理由
  4. ブログ運営

    ブログのアクセス数を気にしているようでは三流ブロガーだね
  5. メンタルヘルス

    現状維持は捨てて環境の変化を楽しめば良いんじゃないの?
PAGE TOP