メンタルヘルス

悩み事が頭から離れない時には「それは置いといて方式」が有効

一つの問題に直面するとその悩み事が頭の中から離れなくなることは誰にでもあると思う。これは神経質な人ほど悩み事がずっと脳裏に焼き付いてクヨクヨと考え込んでしまう傾向にあるのだが、一つ思い浮かんだ悩み事というのは忘れようと思っても中々忘れられないものである。

そのような時には「それは置いといて方式」という考え方が有効であり、考え方の転換を行うと悩み事というのは簡単に忘れることができるのである。このやり方は至って簡単であり瞑想の応用を行う事で脳裏に焼き付いた悩み事を意識的に忘れることができるのだ。

詳しく方法を解説すると、ある悩み事が浮かんだ時に人はその悩み事を解決しようと考えるが、答えの出ない悩み事を永遠と考えていても時間が勿体ないのは明確であり、悩み事が浮かんだ時には「それは置いておいて」と考え方を転換させて違う事に意識を集中させるのである。

例えば脳裏に悩み事が浮かんだ際には、悩み事が浮かんだ時点でその悩み事の思考を放棄して、違う事に意識を持っていくのである。この方法を実践してもらえれば悩み事で時間を費やす必要が無くなり、気持ちの転換が上手く行えるという訳である。悩み事が尽きない人は試してみて欲しいと思う。

悩み事が浮かんだ際には「それは置いておいて」で良いんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    お清めの塩風呂に入ったら人生が好転した話をしたいと思う

    なんだか人生が思い通りに進まない、人生が不運だらけという人は結…

  2. メンタルヘルス

    毎朝が鬱な気分に陥る人に向けた気分を軽くする魔法の言葉

    毎朝になると、今日も学校や仕事に行かなければいけないというネガ…

  3. メンタルヘルス

    人生に幸せを求めるという考えは根本的に間違っている

    人は生きていれば幸せになりたいという願望を持つことは自然なこと…

  4. メンタルヘルス

    高いプライドを持つのではなくバカを極めることが重要である

    人として社会生活の中で暮らしていると、誰しもが絶対的にプライド…

  5. メンタルヘルス

    電話恐怖所を簡単に改善させる心構えを伝授したいと思う

    最近の若者の傾向として電話に出るということや電話を掛けるという…

  6. メンタルヘルス

    デパスの断薬時期に訪れる体の不具合について解説しよう

    精神安定剤であるデパスを長期間に渡って服用していると、デパスに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    嫌な出来事も人生の経験値と考えれば良い方向へ進む理論
  2. 家電

    神経質な人には自作パソコンをお勧めできないたった1つの理由
  3. ブログ運営

    プロブロガーは社畜を下劣することしか能がないの?
  4. メンタルヘルス

    自己啓発書を読む人に限って重要な行動力が欠損している
  5. 雑学

    美容師がカット中に世間話をする理由を現役美容師に聞いてみた
PAGE TOP