メンタルヘルス

悩み事が頭から離れない時には「それは置いといて方式」が有効

一つの問題に直面するとその悩み事が頭の中から離れなくなることは誰にでもあると思う。これは神経質な人ほど悩み事がずっと脳裏に焼き付いてクヨクヨと考え込んでしまう傾向にあるのだが、一つ思い浮かんだ悩み事というのは忘れようと思っても中々忘れられないものである。

そのような時には「それは置いといて方式」という考え方が有効であり、考え方の転換を行うと悩み事というのは簡単に忘れることができるのである。このやり方は至って簡単であり瞑想の応用を行う事で脳裏に焼き付いた悩み事を意識的に忘れることができるのだ。

詳しく方法を解説すると、ある悩み事が浮かんだ時に人はその悩み事を解決しようと考えるが、答えの出ない悩み事を永遠と考えていても時間が勿体ないのは明確であり、悩み事が浮かんだ時には「それは置いておいて」と考え方を転換させて違う事に意識を集中させるのである。

例えば脳裏に悩み事が浮かんだ際には、悩み事が浮かんだ時点でその悩み事の思考を放棄して、違う事に意識を持っていくのである。この方法を実践してもらえれば悩み事で時間を費やす必要が無くなり、気持ちの転換が上手く行えるという訳である。悩み事が尽きない人は試してみて欲しいと思う。

悩み事が浮かんだ際には「それは置いておいて」で良いんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    うつ病は治りかけが一番危ないと言われる根本的な理由を考察

    現代の社会というのはストレス社会であり学校や仕事の対人関係面で…

  2. メンタルヘルス

    何年も同じ仕事とかありえないからニートは最強なんです。

    私は約5年間ほど世間で言うニートという生活を続けてきたのだが、…

  3. メンタルヘルス

    オオサカ堂での個人輸入をした際に手元まで届く期間とは?

    サプリメント等などの海外製品を個人輸入できる際に一番利用者が多…

  4. メンタルヘルス

    日本人は不眠症に対して深刻に考えすぎているんじゃないの?

    夜、睡眠をしっかりと取って明日に備えようと早寝を心がけているが…

  5. メンタルヘルス

    不眠症の場合でも心療内科の受診をお勧めできない決定的な理由

    現代の日本人の5人に1人は夜中に眠りに付けない入眠障害や、眠り…

  6. メンタルヘルス

    仕事は面倒ではなく楽しむことが鬱にならない秘訣である

    多くの人が仕事ということに対してのイメージは面倒という意見が大…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    整備士が解説するブレーキパッド残量を減らさないブレーキ術
  2. ブログ運営

    ブログの身バレを気にしているブロガーは信用が無い
  3. 音楽

    ギター歴10年の私がギターを全て手放し辞めた単純明快な理由
  4. ブログ運営

    専業ブロガーならば一日に最低10記事は執筆しなさいよ
  5. オピニオン

    働くよりニートである状況の方が100%辛い
PAGE TOP