メンタルヘルス

不眠症の場合でも心療内科の受診をお勧めできない決定的な理由

現代の日本人の5人に1人は夜中に眠りに付けない入眠障害や、眠りについても途中で起きてしまう中途覚醒などを一括りにして不眠症という症状に悩んでいる人は多い。そのような人が不眠症を改善させるために心療内科などに不眠症の治療として通う場合が多いのだが、不眠症で心療内科はあまりお勧めができない。

この理由としては不眠症というのは風邪などで病院に通う場合と異なり、継続的に病院に通う必要性があり心療内科へ通ったとしても不眠症を根本的に改善させることは難しいためである。心療内科へ通って薬を処方してもらって不眠症を改善させてもそれは一過性のものという訳だ。

逆に心療内科へ通って不眠症を薬のみの処方で改善させると、睡眠薬無しでは睡眠を取る事ができない心理的ストレスの負担が懸念されるものであり、不眠症というものに完治というのはあまりなく継続して遠方の心療内科へ毎月通わなければいけないという負担も必要になる。

そして一般的に睡眠薬の薬代というのは比較的高価なものであり、一回の診察につき個人差はあるが五千円程度は必要になり、経済的負担も大きいデメリットも存在する。そのため不眠症は睡眠薬に頼らずに環境を変化させることで改善させていく方が賢明という訳なのだ。

不眠症に睡眠薬は必要ないんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    誰でも簡単にできる正しい瞑想の仕方をプロが解説

    慌ただしい日常の中で自分一人になれる空間を持って集中する瞑想を…

  2. メンタルヘルス

    自分を変える行動力を身に着けるために必要な手順と心掛け

    人の性格というものを大きく2つに分類すると、積極的で何事にも物…

  3. メンタルヘルス

    適当という言葉を悪い意味で捉える人はストレス過多だね

    多くの人は適当という言葉を聞くと、一般常識という面では駄目な人…

  4. メンタルヘルス

    自分を変えることがなぜそれほど難しいのか教えてやる!

    自分を変えるという言葉は深い。一度形成された人格・環境から抜け出すため…

  5. メンタルヘルス

    心が病んでいる人は寝る前に小さな幸せをメモ帳に書き綴ろう

    日本という国は多くの人がうつ病で悩んでいる人が多くを占めている…

  6. メンタルヘルス

    不幸せの基準というのは他人と比較することで生まれるものだ

    自分は幸せなのか不幸せなのか考える機会は生きていれば一度は考え…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    劇団員が緊張感を無くすために行っている参考になる訓練法
  2. メンタルヘルス

    デパスの断薬時期に訪れる体の不具合について解説しよう
  3. メンタルヘルス

    マンネリ化した日常を変えたいのなら行動範囲を広げるべき
  4. メンタルヘルス

    映画好きの深層心理は現実逃避というストレスに晒されている
  5. メンタルヘルス

    本当の友人関係を見極める簡単な方法を伝授したいと思う
PAGE TOP