オピニオン

ニート期間中は劣等感を感じるのは無駄であり存分に遊ぶべきだ

ニートというのは実際に体験したことにない人からしてみれば、一日が自由な時間であり誰にも日常生活を拘束されずに自由気ままな生活を送れると思っている人が多いのだが、実際にニートという生活を体験してみるとニートという生活は会社員より精神的なストレスは多いことに気が付く。

私は現在は会社員であるのだが、一時期は5年程度ニート生活を送っており、ニートの気持ちというのは良く分かるのだが実際にニート生活というものを送ってみると想像しているより遥かにストレスが多い環境下で特に劣等感と孤独感が多い日常生活を余儀なくされるのである。

世間一般の意見を聞けば働いていないというのは恥という風潮があり、訳があって働けない環境下に置かれてしまった場合であっても社会から見たらクズというレッテルを張られるものであり、常に劣等感という何とも言えない感情を常に抱いて行かなければいけないストレスフルな環境なのだ。

しかし、良く考えてみるとニートという自由な時間を若いうちに体験できるというのは貴重な時間であり、劣等感というものを抱く必要性というものは良く考えてみると皆無なのである。将来について不安を感じることもあるかもしれないが、結局はなるようになるため今の時間を遊ぶというのがニート正しい時間の使い方だ。

実際に海外では高校等を卒業すると、一年程度の自由時間を与えられて自分の将来について考えるという機会を設けられる国があり、その期間を通して様々な世界を見て触れて本当に自分のなりたい職業を探すという卒業生が多く、切羽詰まって将来を悲観しても無駄という考え方を持っている国の方が利口なのである。

そのため、現在はニートとして生活をしていて劣等感を感じているのであれば、そのような悲観的な感情は捨てて、今ある自由な時間を有効活用するために旅に出たり自分を見つめ直すなど社会に拘束されていないからこそできることが多い時間ということを理解して為になる時間の使い方をして欲しいと思う。

ニート期間に劣等感を感じる必要はないんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    宅配業者の激務を軽減するために再配達時間制限とかアホなの?

    近年、個人でのネット通販の普及によって宅配業者の労働者は一日に…

  2. オピニオン

    テレビやニュースはクソだから見ない方が良い理由

    朝起きてリビングに向かうと家族の誰かが必ずテレビを付けていると…

  3. オピニオン

    整備士必須の本であるサービスマニュアルは値段が高すぎる件

    車やバイクが好きな人であれば、自動車のカスタムや整備などを自分…

  4. オピニオン

    趣味への興味が薄れた時には転職を考える良い機会かもしれない

    人には様々な趣味というものを持っていると思うが、学生時代に夢中…

  5. オピニオン

    Wikipediaが頑なにサイト収益化を図らない決定的な理由

    ネットで調べものをする際に誰しもがお世話になったことがあるであ…

  6. オピニオン

    車の購入を検討している人はEV車の波が来るまで待ちなさい

    現在、低燃費を売りにしたハイブリットカーなどが各社から発売され…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    遅刻しないコツは朝の時間を分刻みで予定を明確化させることだ
  2. 音楽

    セカオワFukaseは歌詞をカンニングし過ぎている
  3. ブログ運営

    NAVERまとめは不労所得になるのか考察してみたいと思う
  4. ブログ運営

    半年前にブログを喪失してから半年で月間3万PV以上取り戻す事ができました。ブログ…
  5. 雑学

    セブンスターを吸っている人の印象が元ヤンと言われる由来
PAGE TOP