オピニオン

普通免許で125ccバイクが乗れる規制緩和は完全なデマである

去年開かれたイベントの経産省の発言で、普通免許に付帯して125ccバイクの免許も同時に交付されるという情報が流れたが、結果として普通免許に125ccの免許が付帯されるということは無い。それではなぜこのような普通免許にバイク免許が付帯されるデマが流れたのかについて解説していきたいと思う。

まず、事の発端は神戸市で開かれたBIKE LOVE FORUMというイベントで経済産業省自動車課の課長である川野大志課長が「簡単ではないかもしれないが、排気量125ccの免許取得を今までより簡単にするという取り組みにチャレンジしてみたい」という発言が一人歩きしているためである。

この発言を普通免許でバイクが乗れるという意味の発言と読み違えた一部の人が、普通免許で利便性の高い125ccバイクが乗れるという情報を発信したことで、このようなデマが流れたという訳である。そのため経済産業省はこの発言に対して公式にコメントを出しており、以下に抜粋すると規制緩和な当分なさそうだ。

免許取得に必要な講習を無くしたり、その質を落とすようなことはありません。安全を重視し、確保した上で免許を取りやすくすることを検討しています。

この公式なコメントを読み解いてみると、免許取得に必要な講習を無くしたりすることは無く、単純に免許を取りやすくする取り組みを行っていくという趣旨が伺えるものであり、普通免許でバイクが乗れるという趣旨の内容は一切なく、そのため普通免許でバイクが解禁されるということは完全なデマであるということが分かる。

規制緩和はデマなんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    大量生産品に完璧を求めるのは愚かな人間である

    人が物を購入する際に一番ワクワクする瞬間というのは、箱から開け…

  2. オピニオン

    休日が暇で仕方ない社会人の最高の趣味は〇〇〇に跨ることだ!

    学生の年代には休日になれば友人と待ち合わせをしてゲームや他愛も…

  3. オピニオン

    自動車学校の教官は厳しい人ほど有難い存在であるという事実

    運転免許を取得している人であれば、一番王道な方法として指定自動…

  4. オピニオン

    ブラックバイトに勤務している学生は辞める精神を学ぶべし

    学生のバイトで、正社員と同様の責任を負わせて長時間労働やノルマ…

  5. オピニオン

    ネット情報が与える心理的な負の影響は計り知れないものがある

    ひと昔前までは、ネットというものを閲覧するためにはパソコンが主…

  6. オピニオン

    好きなことを仕事にするというのは自分の首を絞めるということ

    誰しもが自分の好きな趣味で仕事をして生活をしたいと考えるのは当…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. ブログ運営

    炎上系ブロガーを目指している人が注意すべき炎上の掟を紹介
  2. ブログ運営

    NAVERまとめでPV数を獲得できるジャンル選定方法
  3. オピニオン

    VISAデビットとJCBデビットの特徴を徹底比較していこう
  4. 家電

    アイコスの会員登録でエラーが発生する際の留意点を紹介
  5. 雑学

    バイクのキャブレターが詰まってしまう保管期間について
PAGE TOP