オピニオン

仕事は3年続けろという社畜の教訓の言葉に騙されてはいけない

4月に入って新入社員として新たに入社した新社会人は、これからの仕事に心躍らせているかもしれないが、早くも自分の想像した仕事ではなかったと見切りをつけて退社を考えている人も中にはいることだろう。そのような退社を考えている人を惑わす言葉が、仕事は3年続けろという言葉である。

この言葉は本当に良く耳にすることばであるが、言葉の意味を考えると社会人として3年という短い期間を耐えられない社会人は、環境を変えたとしても仕事は長続きしないという意味合いを持っている言葉であるのだが、自分が生理的に受け付けない環境下で長年働く意味というのは本当に無いと言える。

まず、今の就職活動というのは会社説明会に出向いて、会社側が都合よくマニュアル化した説明を聞くということだけで就職口というものを見つけなければならならず、それだけの説明では本当に自分に合っている職場なのか見極めることは非常に困難であり、実際に体験してみて合わないと感じたら乗り換えていけば良いのである。

この「仕事は最低でも3年は続けて、それから退社をするか考えろ」という言葉を真に受けて、実際に仕事を3年間も続けていると、辞めたくても引継ぎがいないという口述と辞める罪悪感で実際には仕事を退職できないのな現状であり、合わないと感じたときは早急に職場を変えた方が良いのである。

そのため、入社をして職種が自分には合わないと感じた時には、3年も続かないクズというレッテルは気にせずに、精神衛生を重視して、新たな職場を見つけていけば良いという訳である。もう早々と嫌になってしまった新入社員の人は、これらを考えて早急に行動をして、全てはノリで決定していけば良いのである。

仕事は3年も続ける必要はないんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    学生時代にモテていた人が社会人になるとモテなくなる理由とは

    学生時代には女の子にかなりモテていたのに、社会人になるとその面…

  2. オピニオン

    自動車学校の「みきわめ」という難所をクリアする秘密の裏技

    自動車学校に通っていると、教習の中で第一段階と第二段階に分かれ…

  3. オピニオン

    社畜で休日が無い?いやいや時間の使い方を変えれば毎日休日

    学生や会社員などの一般的な生活をしている人というのは自分の時間…

  4. オピニオン

    日本人はお金の使い方というものについて無知の極みである

    お金というのは生活をしていく中での必要なツールであり、大人にな…

  5. オピニオン

    YouTuberは恥ずべきニート予備軍であることを知るべきである

    最近、小学生が将来なりたい職業の第三位にYouTuberがラン…

  6. オピニオン

    モチベーションを持続させたいなら「夢や希望」を放棄する事が重要

    モチベーションが続かなくてせっかく決意した事を早々に放棄してし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    ニートという闇の期間は決して無駄な時間ではありませんよ
  2. メンタルヘルス

    物持ちが良い人に共通した4つの習慣とは?
  3. メンタルヘルス

    適当に生きるという事を心がけると人生は楽しくなる
  4. メンタルヘルス

    潔癖症を改善するにはたった一つの心がけだけで解消できる
  5. オピニオン

    お金という紙切れに人生を捧げるのは間違っている
PAGE TOP