メンタルヘルス

「面倒くさくて当たり前」を前提として生きると人生が楽になる

休日が終われば明日から仕事という思いや、何等かのトラブルが発生して億劫な時には悩みがない楽な生活に憧れてしまうが、当然生きていれば楽なことというのは少ないものであり、大半が面倒くさいことだらけという事に気が付いて、生きるのが億劫になってしまうことは誰しもが経験したことがあるだろう。

このような悩みというのは、生活をしていれば当然発生してくるものであり、気持ちを切り替えを上手く行う必要性があるのだが、それができれば苦労はしないものである。この根本的な原因となっている心理というものが、幸せを前提として生きているためであり、この考え方を変えれば楽な心理で生活ができるのだ。

まず、幸せや楽ということを求めて生活していると、毎日が過酷であるということのギャップがストレスとなり、うつ病を発症してしまい易いのだが、この時に幸せを前提として生活を送るのではなく、面倒くさいことが当たり前であり、過酷であることが人生では当然であるという考え方に変えてあげるのだ。

この「面倒くさいことが当然」という風に考え方を変えると、日常生活の中で何等かのトラブルが発生した場合でも温感な態度でいることができるし、ちょっとしたストレスにも耐性が付いてストレスに強くなるのである。そのため幸せを前提として生活することは結局は自分の首を絞めることに繋がるのである。

面倒くさくて当たり前なんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    お金の使い道がない人は他人の為にお金を使えば幸せになれる

    社会人として生活している人の中には、会社から給料を頂いても物欲…

  2. メンタルヘルス

    遅刻しないコツは朝の時間を分刻みで予定を明確化させることだ

    遅刻してしまう人に共通していることは、早起きを習慣化できずに目…

  3. メンタルヘルス

    依存性の高い精神安定剤「デパス」の依存から克服する方法

    主にうつ病や対人恐怖症など、心療内科を受診すると多くの場合、薬…

  4. メンタルヘルス

    人は常識という固定観念や当然という思考に左右されすぎだね

    学生であれば、毎日きまった時間に起床して決まった時間に帰宅して…

  5. メンタルヘルス

    潔癖症を克服するためには荒療治という方法しか存在しない

    他人が触れた物が触れないという潔癖症な人というのは日常生活を送…

  6. メンタルヘルス

    自分がインドア派なのかアウトドア派なのか簡単に見極める方法

    インドア派は休日など仕事以外で外に出歩くというのが苦手で、休日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 雑学

    ステータスとかw今はクレジットではなくデビットカードの時代ですよ
  2. メンタルヘルス

    人生のどん底に立たされた時には振り子の法則を知る
  3. オピニオン

    会社の先輩後輩というクソみたいな風潮は廃止にすべきですよ
  4. オピニオン

    名車と呼ばれるバイクが次々と生産終了になる運命を辿る理由
  5. 雑学

    カニに付いている黒い粒の正体について解説しよう
PAGE TOP