メンタルヘルス

「面倒くさくて当たり前」を前提として生きると人生が楽になる

休日が終われば明日から仕事という思いや、何等かのトラブルが発生して億劫な時には悩みがない楽な生活に憧れてしまうが、当然生きていれば楽なことというのは少ないものであり、大半が面倒くさいことだらけという事に気が付いて、生きるのが億劫になってしまうことは誰しもが経験したことがあるだろう。

このような悩みというのは、生活をしていれば当然発生してくるものであり、気持ちを切り替えを上手く行う必要性があるのだが、それができれば苦労はしないものである。この根本的な原因となっている心理というものが、幸せを前提として生きているためであり、この考え方を変えれば楽な心理で生活ができるのだ。

まず、幸せや楽ということを求めて生活していると、毎日が過酷であるということのギャップがストレスとなり、うつ病を発症してしまい易いのだが、この時に幸せを前提として生活を送るのではなく、面倒くさいことが当たり前であり、過酷であることが人生では当然であるという考え方に変えてあげるのだ。

この「面倒くさいことが当然」という風に考え方を変えると、日常生活の中で何等かのトラブルが発生した場合でも温感な態度でいることができるし、ちょっとしたストレスにも耐性が付いてストレスに強くなるのである。そのため幸せを前提として生活することは結局は自分の首を絞めることに繋がるのである。

面倒くさくて当たり前なんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    マスクやサングラスなどで表情を隠す人の深層心理を紹介

    街中を歩く人に注目してみれば、薄暗いにも関わらずにサングラスを…

  2. メンタルヘルス

    うつ病や不眠症になっても精神科や心療内科は受診するな!

    日本というのはストレス社会であり、多忙な日々とストレスに追われ…

  3. メンタルヘルス

    嫌な出来事も人生の経験値と考えれば良い方向へ進む理論

    日常生活を送っていれば、毎日何かしらのストレスを抱えながら生活…

  4. メンタルヘルス

    人生の決断に迷ったら心情を紙に書くことが重要

    人生の決断は生きていれば必ず訪れる。それは学生であれば志望校の…

  5. メンタルヘルス

    日本人は不眠症に対して深刻に考えすぎているんじゃないの?

    夜、睡眠をしっかりと取って明日に備えようと早寝を心がけているが…

  6. メンタルヘルス

    日々のストレスを軽くしたいなら自尊心と向上心を放棄すべき

    人間が感じるストレスの大半は、人間関係でのストレスが一番大きい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. ブログ運営

    NAVERまとめは不労所得になるのか考察してみたいと思う
  2. オピニオン

    派手な髪色はお金を溝に捨てているのと同じである理由
  3. 音楽

    音痴という基準点は歌声で判断するのは間違っている根拠
  4. ブログ運営

    煽り耐性のない人はブログ等で情報発信をすべきではない
  5. ブログ運営

    タイピング技術を磨きたいのならばブログを毎日執筆するべき
PAGE TOP