メンタルヘルス

低身長で悩む必要性なんてないんじゃないの?

低身長で悩んでいる人というのは特に男に多い傾向にあると思う。学生の頃には同級生の皆が身長が伸びていくにつれて、自分の身長は止まったままという危機感を覚えて、毎年ある身体測定の時間になると憂鬱になる経験をしたことがあるだろう。しかし低身長で悩む必要性なんてものは本当に皆無である。

まず第一に低身長のデメリットというものを考えてみると、低身長ということで日常生活に支障をきたすというケースは考えられず、大多数は他人から見た自分を意識してしまい、それに対して劣等感を持ってしまうというのが低身長の勇逸のデメリットであり、他人を意識などせずに堂々としていれば良いだけの話なのである。

日本人というのは本当に他人からみた自分という第三者の目線を気にしてしまいやすいのだが、他人というのは人のことなど注目しておらず、低身長という劣等感は自意識過剰と断言ができる。そのため低身長ということに劣等感を感じている暇があれば、自分を磨く努力を率先して行うべきなのである。

もし、低身長ということに劣等感を感じているのであれば、他人は人のことなど意識していないということを理解して、低身長というレッテルに縛られない自己表現を行って欲しいと思う。何度も言うようだが低身長で悩む必要性なんてものは皆無なのである。

低身長で悩む必要性なんてものは皆無なんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    精神安定剤の効果を体からいち早く抜く方法を伝授したいと思う

    うつ病や対人恐怖症などに陥ってしまい、精神安定剤が日常的に手放…

  2. メンタルヘルス

    脱ひきこもりをして社会的リア充になるための方法

    現在、日本には多くの引きこもりと呼ばれる人達が多く居るが、その…

  3. メンタルヘルス

    有言実行に移せない人が知るべき3秒ルールの原則という掟

    将来に対して様々な夢や目標を持って生活している人というのは多い…

  4. メンタルヘルス

    無くし物を一切しない人が心がけている生活習慣を紹介

    「あれどこやったかな」と貴重な時間を無くし物を探す時間に当てて…

  5. メンタルヘルス

    積極的なリア充と消極的な根暗の深層心理の違いを考察

    人の性格というのは様々あり、人と話すことが好きで遊ぶということ…

  6. メンタルヘルス

    心の不調の際は精神科と心療内科どちらを受診すれば良いの?

    今や心の不調を訴える人は珍しく無くなり、多くの人が診察のため病…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    旅行という娯楽は時間とお金の無駄なんじゃないの?
  2. 雑学

    バイクの外装を社外品に交換する際の注意点を紹介
  3. 雑学

    通販での保証書未記入の場合における保障の受け方
  4. 雑学

    宝くじの当選金は非課税となり税金が徴収されることは無い
  5. ブログ運営

    現在Search Consoleのインデックスに登録済みが減少するバグが発生中
PAGE TOP