オピニオン

宅配業者の激務は配達ロッカーを設けることで解消できる

現在、宅配業者の激務が指摘される中で通販等の利用者急増に伴い、佐川急便がアマゾンを撤退を行ったり、荷物が多すぎて利用者の荷物を雑に扱ったりしているニュースなどが度々流れることがあるが、この激務の一つの要因として、配達をしても不在で荷物を持ち帰らなければならない不在者投票がある。

平日の昼間というのは殆どの人が仕事などに出掛けていて、荷物を受け取れない場合が多く、利用者は帰宅した18時以降に再配達を申し込む場合が殆どであり、配達業者は再配達という二度手間の仕事を行わなければならない現状があるのだが、これは配達ロッカーを設けることで容易に解決できる問題ではないだろうか。

荷物の受け取りには受領印を押す必要性があるのだが、配達ロッカーを設置して配達業者と利用者以外は空けることができないという仕組みは容易に実現可能であり、荷物の受け取りを簡潔化して利用者の再配達の手間と、配達業者の激務の原因となっている再配達に出向くことを解消すれば、サービスが向上するのは明らかである。

現に、私が住んでいる福井県では共働きが多いこともあって、このような配達ロッカーの導入が実験段階で導入されているのだが、配達ロッカーの設置は早急にサービスを普及させて一般化させる必要性が今後の配達業界には必要になってくることは明らかであり、そうすることで従業員の負担も減らすことができるだろう。

配達ロッカーを設置すれば良いんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    物を買わない生活が快適過ぎる理由について解説したいと思う

    人というのは新しい新商品が発売されると直ぐに購入したくなる心理…

  2. オピニオン

    ブラックバイトに勤務している学生は辞める精神を学ぶべし

    学生のバイトで、正社員と同様の責任を負わせて長時間労働やノルマ…

  3. オピニオン

    頭が悪い人というのは勉強のみを基準として判断してはいけない

    多くの人は小中高生と成長の段階を踏むにつれて、勉強という教育で…

  4. オピニオン

    本当の秀才が使っているPCデスクは勉強机であるという事実

    パソコンに拘りを持っている人というのはパソコンのスペックだけで…

  5. オピニオン

    仕事に対して誇りを持つ必要なんて一切ありませんよ

    日本人の感覚としては、仕事というのは一生懸命、汗水垂らして賃金…

  6. オピニオン

    有名大学卒でブラック企業内定という虚しい末路

    今現在、学生として勉強に励んでいる学生は良い就職先を得るために…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. ブログ運営

    プロブロガーは社畜を下劣することしか能がないの?
  2. オピニオン

    楽天カードは実は審査が厳しいカードであるという事実
  3. オピニオン

    確定申告の手続きは簡略化するべきなんじゃないの?
  4. ブログ運営

    専業ブロガーよ。将来の不安を他人との感情の共有で誤魔化すでない。
  5. 雑学

    エレクトロタップを使っての配線分岐はお勧めできない理由
PAGE TOP