ブログ運営

読者目線でブログ記事を執筆するとつまらない記事の量産になる

ブログ記事やネットニュースなどの記事というのは、大抵が悪い意味での読者目線で執筆している記事が多い。それは批判などのトゲのある文章は極力抑えて、当たり障りのない記事を書くというものなのであるのだが、ニュースなどではこのような書き方で良いかもしれないが、個人のブログに読者目線は必要ない。

例えば誰に向けても批判が来ない文章というのは、批判を受けない安全地帯なのかもしれないが、ブログの醍醐味というのは自分が感じている率直な意見を書くということが重要なことであり、読者の目線を気にして本当に書きたい記事を書けないのは本末転倒であり、ブログを書く必要性すらない。

考えてみて欲しいのだが、読者が検索エンジンでブログに流入してきたとすると、特徴の無いブログ記事というのは読者が調べたい事柄が分かったら、通りすがりとして直ぐにブログから離れてしまうのである。しかし、文章にトゲのあるブログというのは読者からしてみれば他の記事も閲覧したくなるものだ。

現に有名ブロガーというのは、必ず文章に誰が書いても一緒という特徴の無い文書とは違い、かならず本人にしか書けない特徴的な文章校正というものがある。そのためこれから有名ブロガーになりたいのであれば、ネットに転がる似たような文章は避けて、特徴のある文章を書くことを意識することが大切なのである。

ブログ記事は特徴的である必要性があるんじゃないの?

関連記事

  1. ブログ運営

    ブログは執筆時間を決めて文章を書くことが継続させるコツ

    ブログを始めた最初の頃というのは文章を書くということが余程好き…

  2. ブログ運営

    ニートが書くブログなんてつまらないですよ。

    他人のブログを少し拝見していると、ブログを書くなら普通の生活と…

  3. ブログ運営

    専業ブロガーは社会の何の役に立ってるのですか?

    ブロガーには大きく分けて2種類に分けられる。それは会社員ブロガ…

  4. ブログ運営

    サーチコンソールの更新がストップしても心配する必要性はない

    ブログやサイトを管理している殆どの運営者はGoogleが提供し…

  5. ブログ運営

    ブログ運営は書いても良い事と悪い事を見極める力が必要

    ブログを運営しているブロガーなら必ずと言って良いほど経験をする…

  6. ブログ運営

    ブログを三日坊主で終わらせない悲劇を避けるための心得

    自分で情報を発信するライターや、自分の考えをネット上に公表する…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    睡眠薬や抗不安剤を飲むと太るって言われているけどホント!?
  2. オピニオン

    美容院のメンズヘアカタログは不細工を多用するべきだろう
  3. 雑学

    パスワードが未設定のWi-Fiにアクセスしてはいけない理由
  4. 雑学

    自動車のクラッチ板交換が高額請求になる理由を整備士が解説
  5. 家電

    DSを無償交換!任天堂の修理サポートが神サポートだった件
PAGE TOP