メンタルヘルス

ストレスを軽くする魔法の言葉「どうでも良い」思考

人は仕事や私生活でストレスを抱えてながら生活をしているが、ストレスの大半というのは対人関係が大部分を占めており、その原因となる根本的な理由は人に期待をするという事と、人から命令を出されるという二種類のストレス要因に分けられるのだが、このようなストレスには「どうでも良い」思考が役に立つ。

このようなストレスを感じてしまうのは、対人関係などで自分が理想としている対応がなされなかったために対人関係面でストレスを感じてしまうのだが、第一に人の顔色を覗って生活をするというのは精神的に疲れてしまうものであり、多忙な毎日を送って病んでしまう可能性があるくらいならば対人関係面での手抜きは許される。

例えば、人の顔色ばかりを覗って精神的に疲れてしまっている人は常に笑顔で頑張らなければならないと神経を使うのだが、不必要な面で神経を使うということは止めて「他人からどう思われてもどうでも良い」という思考を持って仕事などに取り組むと集中して作業に取り掛かれるメリットがある。

もし、対人関係面での無駄な神経を使ってしまっている人は、他人の顔色を覗うことは止めて何等かの問題が発生した際には「どうでも良い」という思考を持てば、日常生活面での大半のストレスというのは軽減されるのである。ストレスを感じやすい人はこの言葉を意識して生活してみる価値はあるだろう。

どうでも良いんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    物欲が強い人は買うまでの余韻を楽しむことを意識すべし

    物を購入するということは、適度なストレス発散と快感をもたらして…

  2. メンタルヘルス

    悩み事は時間が解決してくれるから悩む必要なんて無いですよ

    人というのは生きていれば何かしらの悩み事は抱えている。それは将…

  3. メンタルヘルス

    物に対して神経質過ぎる人に意識して欲しいこと

    自分の所有物に対して神経質になり、少しの傷が付いただけでテンシ…

  4. メンタルヘルス

    有言実行に移せない人が知るべき3秒ルールの原則という掟

    将来に対して様々な夢や目標を持って生活している人というのは多い…

  5. メンタルヘルス

    人生のどん底に立たされた時には振り子の法則を知る

    引き寄せの法則は著名な書籍で紹介されたこともあり、知っていると…

  6. メンタルヘルス

    医師は患者に対して偽薬を処方することは実際にあるのか?

    病院に定期的に通っている人の中で長期的に受診を続けなければいけ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    ニートが独立系の資格を取得して一発逆転を狙うのはやめておけ
  2. メンタルヘルス

    誰でも簡単にできる正しい瞑想の仕方をプロが解説
  3. オピニオン

    ニートの特権である昼夜逆転になる理由はクズであるためだ
  4. メンタルヘルス

    人生を変えたいのなら捨てることを意識することの重要性
  5. 雑学

    ハーレーダビッドソンのバイクが高い理由について解説しよう
PAGE TOP