稼げりゃニートでも良いんじゃないの?

タブレットの進化によりパソコンは廃れる存在になるのは確実

      2017/06/14

一昔前まではインターネットを利用したり、仕事で必要な書類作りなどは多くの場合でパソコンを利用して作成するのが当たり前であったのだが、タブレット端末やスマホなどの進化によってパソコンから置き換わるデバイスとなり、若者のパソコン離れというのが深刻化しているらしいのだが、これは問題ない。

今の二十代前後の若者はネットで何かを調べる際には、パソコンを利用してインターネットを利用していたという過去があり、ネットの利用をすることでパソコンの知識を身に着けられる機会があったのだが、今の若者が何かを調べる際にはパソコンよりもスマホを利用するという場合の方が圧倒的に多い。

まだ会社というのは仕事ではパソコンを利用して様々な資料を作り上げる方法しか選択肢が無いために、今の小学生などが社会人となった時にパソコンを利用して資料の制作ができないと主張する技術者もいるが、パソコンでしかできなかった仕事という境界線はこれから消滅し、タブレットによる仕事に置き換わるだろう。

そうしないと、パソコンを駆使した仕事というのはできない人材が大半を占めるようになり、一方でフリック入力やタブレットのOSに関しては一流といった人材の方が増えることになり、仕事の効率化という面ではこれから圧倒的にタブレットの方を利用する方が価値の高いデバイスになるのである。

パソコンは廃れてしまうんじゃないの?

 - オピニオン