オピニオン

結婚式に呼ぶ友人がいないと悩む必要性なんて皆無である

最近では友人が一人もいないという若者は決して珍しい存在ではなく、これは人と面と向かって遊ぶしか娯楽が無かった時代と比べてネットの普及により一人でも遊べる機会というものが増えて、他人と遊ぶよりも一人で遊んでいた方が気楽ということが一つの要因となっているものである。

友人がいないというのは一人が好きな人にとっては気楽で良いのだが、友人が一人もいない人にとっての唯一の悩みは結婚式などのイベントで呼ぶ友人が一人もいないということではないだろうか。結婚式は親族の他に友人を招いて行うのが一般的なものであり、友人が来ないと親族にも冷ややかな目で見られてしまう。

そして、最近の結婚式では友人がプロモーションビデオなどを作成して式の最中に上映するということも一般的になってきているために、友人が一人もいない場合には相手方にはプロモーションビデオがあるにも関わらず、自分は無しという悲しいことも次々と頭を過ぎり、幸せな時間である結婚式が憂鬱になってくることだろう。

だが結婚式というものに友人を呼ばなければいけないという義務はなく、別に友人が皆無であっても式の進行は全く問題がないものであり、結婚式に呼ぶ友人がいないということに関して悩む必要性なんてものは皆無に等しいものだ。それは結婚式の主役は結婚をする当事者間であり親族や友人は招く閲覧者であるためだ。

結婚式に友人に呼ぶ友人がいないと悩んでいるのは、当の本人だけであり多くの出席者というのは新郎新婦の友人など気にしていないのである。本音を言うと結婚式に出席する親族や友人は結婚式を宴会気分で楽しんでいるために、新郎新婦の交流関係など全く気にも留めていないという訳である。

しかし、中には新郎新婦の交流関係を気にして話の話題とされることがあるかもしれないが、結婚式は新郎新婦が楽しめば良いだけの話であり、他人の顔色を覗ってしまうことが日本人の悪い癖とも言えることであり、結婚式に呼ぶ友人が皆無であっても正々堂々としていれば良いのだ。

結婚式に呼ぶ友人が皆無でも良いんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    ネットで役立つ情報なんて皆無に等しいという事実

    困ったらインターネットで検索「グーグル先生教えて♪」この時点から文句を…

  2. オピニオン

    ヤンキーに絡まれた際の最高の対処法を伝授したいと思う

    中学生や高校生などの思春期という年頃は何かと反発したくなる年頃…

  3. オピニオン

    最低学歴である中卒でも別に良いんじゃないの?

    現在では高卒でも低学歴という扱いを受けて、高卒というであるとい…

  4. オピニオン

    今の若者はネットの情報に左右されて自分の意見を持たない

    今や小学生でもスマホなどを所有して、日常的にネットを閲覧してい…

  5. オピニオン

    日本人はお金の使い方というものについて無知の極みである

    お金というのは生活をしていく中での必要なツールであり、大人にな…

  6. オピニオン

    日本人は人の素晴らしい個性を潰すのが本当に得意な民族である

    日本人というのは幼稚園から始まり、社会人になるまで学校という場…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    進路に迷う学生達は就職という固定観念を捨てるべきである
  2. オピニオン

    自分の顔が不細工という事に関して劣等感を感じる必要性はない
  3. ブログ運営

    ブログ運営で一番難しいのは息を吐くようにネタを見つけることだ
  4. オピニオン

    ニートになったのは親が悪いだと?ふざけるバカニート共
  5. オピニオン

    ブラック企業問題が深刻化している裏腹に労働できる感謝が欠落している
PAGE TOP