メンタルヘルス

デパスの代用薬を探しているならルネスタがおすすめ

2016年の9月に精神安定剤であるデパスが全面輸入禁止となり、心療内科に通院するということに抵抗感を覚えて個人輸入でデパスを購入していた人の多くがデパスの変わりとなる薬を探しているか、精神安定剤に頼らない生活へとシフトチェンジをするという選択肢を取ることになった。

しかしデパスのようなストレスに即効性のある安定剤を個人輸入で購入できていたというのはおかしな話であり、デパスの個人輸入禁止は当然の対策と言えるのだが、デパスを服用することで毎日を楽しく生活していた人も多くいたというのも実情であり、デパスの代用薬となる薬を探し求めている人も多いだろう。

しかし現在は個人輸入で認められているものというのはSSRIなどの服用をしても直ぐに効果を実感できないものが殆どであり、精神安定剤という部類ではデパス同様の即効性のある安定剤というのは手に入らないのだが、どうしても即効性があり個人輸入で購入したいという人はルネスタをお勧めしたいと思う。

ルネスタはデパスなどの精神安定剤と違って、睡眠薬に分類されるのだが、このルネスタの効果は睡眠薬というより精神の興奮を抑えて眠りにつきやすくするということで、デパス同様に30分程度で最高血中濃度が高くなり、即効性がありストレスで神経が高ぶっている状態を緩和してくれる効果があるのである。

だが、本来のルネスタの使用目的は睡眠改善薬であり、睡眠以外で服用するということは個人的にはお勧めはできないのだが、どうしてもデパスの代用薬となるものが必要な時によく検討した上で自己責任でデパスの代用薬となるルネスタを服用すべきであろう。今一度言うが、服用は自己責任でお願いしたい。

デパスの代用薬はルネスタなんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    行動力という才能を身に着ける一つの思考法を伝授しよう

    人というのは仕事や学校などの日常生活で強制的に行動をしなければ…

  2. メンタルヘルス

    脳に作用する睡眠薬や精神安定剤は安易に服用すべきではない

    ストレス社会である日本という国は日常生活の中で本当に様々なスト…

  3. メンタルヘルス

    失敗に対して自己嫌悪を感じている時点で成長の兆しは皆無だ

    日本人という国民性は失敗をするということに対して極度の抵抗感を…

  4. メンタルヘルス

    劇団員が緊張感を無くすために行っている参考になる訓練法

    人前で自分の意見を発表する際や、大勢の人の前で何かしらの作業を…

  5. メンタルヘルス

    夏になると切ない気持ちになる理由は過去の記憶が関連している

    夏という季節は四季の中でも特に切ない気分になる季節であり、なぜ…

  6. メンタルヘルス

    虐められている環境下にある人は「逃げる」選択肢を捨てろ

    虐めというのは学生のみならず、社会人でも少なからず虐めというの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 音楽

    アーティストの全国ツアーのセットリストが共通である理由
  2. オピニオン

    バイクで海岸をツーリングした際には洗車が必須である
  3. 雑学

    公務員と同等の刑罰がある「みなし公務員」の職務と責任とは
  4. 家電

    電子機器を結露で水没させないために行うべき注意事項
  5. オピニオン

    平凡な毎日を変えたいのならば毎日1つの日常を破壊すべし
PAGE TOP