オピニオン

有給休暇すら自由に取得できないなんて会社員は奴隷ですね

日本人というのは他の国と比べて、仕事に対する時間の束縛度というのが各段に高く、毎日の生活の中心は仕事に追われる日々であり、貴重な休日も取得できない会社というものが多くある。確かに仕事に賢明に取り組むということは重要かもしれないが、お金のために自由な時間を犠牲にするのも何かが違う。

このような働き過ぎる日本人に少しでも休日を与えて、うつ病や過労死などの精神障害から解放させようと、政府はプレミアムフライデーなどの直ぐに廃れてしまうような制度を考え出したが、このような中途半端な制度を持ち出しても日本人の働きすぎという問題は根本的に解決が出来ないのは明白である。

では、日本人の働きすぎという問題を解決させる単純明快な答えは、土日という決まった休みの他に有給休暇を自主宣告で自由に取得させるという制度は辞めて、有給休暇は会社側が強制的に月の決まった曜日に取得させる制度を設けることも日本人の働きすぎという問題の一つの解決策となるのではないだろうか。

働くことが美徳であるという風潮がある日本人の生活習慣の中には、有給休暇を取得するということに罪悪感を覚えて、大事なプライベートの用事でも上司の目を気にして有給休暇を消費できていないというのが今の現状であり、有給休暇を強制的に取得させる仕組みを設けるということは働きすぎ問題を解決させる糸口になる。

国の法律で有給休暇の取得が認められているにも関わらずに、会社側の都合などで有給休暇を自由に取得させてくれないというのは、まさに奴隷であり、日本人の働きすぎという問題を解決させるためには、このような有給休暇を自由に取得させる制度をしっかりと設けるべきなのではないだろうか。

有給休暇を自由に取得できないなんて奴隷なんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    高齢者は免許証自主返納ではなく一定年齢で取り消しにすべき

    少子高齢化と共に、車を運転するドライバーの年齢も上昇し、最近で…

  2. オピニオン

    休日引きこもりはニート並みに底辺な生活を強いられる現状

    家からまったく外出せず、労働も行っていない引きこもりニートとい…

  3. オピニオン

    ニートが人生をやり直せる年齢なんてものは存在しない

    人生が上手くいかずに、人生をやり直してみたい人というのは多いの…

  4. オピニオン

    精神安定剤を服用しての運転は完全に道路交通法違反である

    日本という国はストレス社会であり、多くの人が不眠症やうつ病に悩…

  5. オピニオン

    優れた人材を育成するためには小学校から専門科を設けるべき

    これからの時代は、様々な専門分野の知識を幅広く持った人材という…

  6. オピニオン

    試験当日は緊張よりも試験を楽しむという心意気が大切である

    学生であれば、中間考査などのテストの当日に悪い成績を取ってはい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    中卒だから人生の負け組という風潮は古い考え方である
  2. オピニオン

    お金という紙切れに人生を捧げるのは間違っている
  3. メンタルヘルス

    時間の流れを早く感じさせる薬は存在するという事実
  4. オピニオン

    ニートや引きこもりの本当の社会復帰は「就職」ではない
  5. メンタルヘルス

    楽に生きるために重要なことはプライドを捨てるということ
PAGE TOP