オピニオン

年下先輩はどのように接するのが正しいのか考察しよう

社会人として働いていると、学校とは異なり年下が先輩になるというケースは決して珍しくなく、逆に年下が先輩というケースの方が比較的多いかもしれない。そのような時に自分の方が年上だからという理由で年下の先輩に対して馴れ馴れしい態度をとってしまう若手社員もいるのだが、これは学生気分が抜けていない。

会社というものは、年功序列というもので先に入社をした人が先輩となり、新しく入ってきた新入社員の歳の差ほどに年齢が離れていたとしても、入社をした順番で先輩後輩が決まるのである。そのため自分より年下だからという理由で馴れ馴れしい態度をとってしまうのは社会人失格とも言えるため注意をしてほしい。

それでは、年下の先輩にどのように接すれば良いか?という疑問なのだが、基本的に会社では歳の差という固定観念は捨てて、普通の上司と同様に対応をするということが一番であり、中には自分が年下の先輩であるということに気を遣ってくれて、フレンドリーに話しかけてくれるケースもあるだろう。

そのような時には、状況に応じた先輩への対応を取ればよいのだが、社会人として例え相手が年下の先輩であってもあだ名をつけて読んだり、見下したような態度で対応をするということはご法度である。この点に注意して年下先輩と仲良く交友を続けることができれば一番ベストという訳である。

馴れ馴れしい態度は駄目なんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    モチベーションを持続させたいなら「夢や希望」を放棄する事が重要

    モチベーションが続かなくてせっかく決意した事を早々に放棄してし…

  2. オピニオン

    休日が暇で仕方ない社会人の最高の趣味は〇〇〇に跨ることだ!

    学生の年代には休日になれば友人と待ち合わせをしてゲームや他愛も…

  3. オピニオン

    高等学校はバイク通学禁止という校則について物申す

    多くの全日制高校というのは、基本的にバイク通学を禁止にしている…

  4. オピニオン

    全国のTSUTAYAが閉店の危機に迫っている理由は明白だ

    ひと昔前までは、映画を見たり音楽を聴いたりするにはレンタルビデ…

  5. オピニオン

    5年後には果たしてYouTubeはオワコンになってしまうのか?

    現在、小学生がなりたい職業ランキングに上位にランクアップされた…

  6. オピニオン

    確定申告書が受付で無事に受理されても安心では無い理由

    会社員として働いている人にとっては年末調整で会社側が税金関連の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    思い出として記念写真を撮影するとかバカなんじゃないの?
  2. オピニオン

    URALA姫があるならURALA王があっても良いんじゃないの?
  3. 雑学

    デジハリオンラインスクールの最上級講座を受講してみた件
  4. オピニオン

    暇な老人は強制労働をさせて日本に貢献させるべきである
  5. オピニオン

    引きこもりニートの雇用を推進する法律を制定すべき理由
PAGE TOP