オピニオン

年下先輩はどのように接するのが正しいのか考察しよう

社会人として働いていると、学校とは異なり年下が先輩になるというケースは決して珍しくなく、逆に年下が先輩というケースの方が比較的多いかもしれない。そのような時に自分の方が年上だからという理由で年下の先輩に対して馴れ馴れしい態度をとってしまう若手社員もいるのだが、これは学生気分が抜けていない。

会社というものは、年功序列というもので先に入社をした人が先輩となり、新しく入ってきた新入社員の歳の差ほどに年齢が離れていたとしても、入社をした順番で先輩後輩が決まるのである。そのため自分より年下だからという理由で馴れ馴れしい態度をとってしまうのは社会人失格とも言えるため注意をしてほしい。

それでは、年下の先輩にどのように接すれば良いか?という疑問なのだが、基本的に会社では歳の差という固定観念は捨てて、普通の上司と同様に対応をするということが一番であり、中には自分が年下の先輩であるということに気を遣ってくれて、フレンドリーに話しかけてくれるケースもあるだろう。

そのような時には、状況に応じた先輩への対応を取ればよいのだが、社会人として例え相手が年下の先輩であってもあだ名をつけて読んだり、見下したような態度で対応をするということはご法度である。この点に注意して年下先輩と仲良く交友を続けることができれば一番ベストという訳である。

馴れ馴れしい態度は駄目なんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    手にうんこが付着した時には土が付いたと思いこめ!

    人生生きていると様々な物が手に付着することがある。それは一番触…

  2. オピニオン

    本当の秀才が使っているPCデスクは勉強机であるという事実

    パソコンに拘りを持っている人というのはパソコンのスペックだけで…

  3. オピニオン

    低学歴であり低収入の男は結婚というものを諦めるべきである

    世間の風潮としては20代後半になると結婚をしなければならないと…

  4. オピニオン

    通勤時間が片道30分とか可哀想。私は2分で職場へ到着しますよ

    会社員は必ずと言ってよいほど通勤時間という勤務時間外の時間に束…

  5. オピニオン

    学生時代にモテていた人が社会人になるとモテなくなる理由とは

    学生時代には女の子にかなりモテていたのに、社会人になるとその面…

  6. オピニオン

    仕事に対するモチベーションなんて適当で良いんじゃないの?

    日本人というのは仕事というものに対して神経質すぎる。それは遅刻…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    男が軽自動車に乗るとダサいという風潮は完全なる時代遅れ
  2. メンタルヘルス

    他人から嫌われる性格は日常生活で特をするメリットが多い
  3. 音楽

    錆びる気配全く無し!エリクサー弦が弦業界を震撼させている件
  4. 家電

    ミニマリストのPCはMacではなく自作パソコンにした方が良い
  5. 音楽

    サンドーム福井が多くのアーティストに支持される納得の理由
PAGE TOP