オピニオン

有人スタンドで燃料コックを規定トルクで閉めないバカスタッフ

セルフスタンドでは自分で燃料コックを開けて給油をするが、有人スタンドの場合にはスタッフを信頼して任せっきりになってしまうことが殆どであると思う。しかし、有人スタンドで給油をした際にも注意点が一つあり、スタッフが燃料コックを規定トルクで閉めていないケースが実は多いのである。

セルフスタンドで給油をしたことがある人であれば、分かると思うのだが燃料コックというのはガソリンという危険物を安全に密閉するために素人でも分かりやすく規定トルクになるとカチッとした音がするのだが、これは少しの火花でも引火するガソリンを完全に密閉したというサインという訳だ。

このカチッとする音は車内にいてもはっきりと聞こえる音であるのだが、有人スタンドの中には燃料コックを規定トルクまで閉めずに中途半端な加減で閉めているスタンドというのが本当に多いのだが、実はこれは危険であり、万が一ガソリンが垂れ流しになり、引火すれば爆発事故などの大惨事になる。

そのために、有人スタンドであった場合であってもスタンドのスタッフを信用せずに自分で帰宅後に燃料コックが規定トルクで閉められているのか確認するということが安全を確保するという意味では重要という訳である。そしてセルフで給油をしている人もこの音がするまで回すということを忘れてはいけない。

給油後の確認は必須なんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    学校という空間は無駄なことしか教えない刑務所である

    この記事を読んでいる人の大半は普通に学校教育を受けて、高卒や大…

  2. オピニオン

    勉強は将来の何の役に立つの?という子供の疑問に答えてやろう

    学生は日常生活の多くの時間を学校という組織に縛られ、強制的に学…

  3. オピニオン

    宅配業者の激務を軽減するために再配達時間制限とかアホなの?

    近年、個人でのネット通販の普及によって宅配業者の労働者は一日に…

  4. オピニオン

    社畜で休日が無い?いやいや時間の使い方を変えれば毎日休日

    学生や会社員などの一般的な生活をしている人というのは自分の時間…

  5. オピニオン

    意味の無い貯金をしている人はお金を死に金にしている

    最近の若者のお金の使い方というものを調査した結果では、多くの人…

  6. オピニオン

    ニートになりやすい環境を元ニートが解説したいと思う

    学校や特定の組織に一切属していない無職などのニートという存在は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    ニートになったのは親の責任?甘ったれたことを言うなバカ共
  2. オピニオン

    物を買わない生活が快適過ぎる理由について解説したいと思う
  3. オピニオン

    250ccクラスの中古バイクを購入する際に盲点になる注意点
  4. メンタルヘルス

    鬱にならないためには一日を楽しむという心意気が必要だ
  5. オピニオン

    友人が一人もいない奴は人生を最高に楽しんでいる
PAGE TOP