オピニオン

コンプレックスを気にする人は自己確立が出来ていない子供だ

人には必ずと言って良いほどに何かしらのコンプレックスというものがあり、他人と比べて自分は劣っているという風に自分の評価を下げている人がいるのだが、私はコンプレックスを気にして自分の評価を自分で下げる人の心理が全くといって理解ができないし、他人と比較して自分に何のメリットが存在するのだろうか。

そもそもコンプレックスというのは、自身が感じている自意識過剰に過ぎないものであり、学歴や身長や顔立ちといったコンプレックスの代表格は、第三者から見て「どう思われるか?」という自分を客観的に判断してコンプレックスが生まれる訳であるのだが、自分と他人を比較する時点で日本特有の固定観念に縛られすぎである。

学歴は確かに良い就職先を見つけるための武器となるかもしれないが、就職してしまった後というのは学歴という肩書は人よりも優越感を感じるためのステータスにしかならず、低学歴や高学歴であろうが就職をしてしまえば給料という面では差異があるが、学歴などでコンプレックスを感じるのは自分を確立していないためだ。

しっかりとした自己確立が出来ていれば、他人と比較してコンプレックスを感じる無意味さというものに早く気づき、学歴や身長や顔立ちなどを気にすることなど無いのである。もしコンプレックスに悩んでいるのであれば、他人の評価を気にするということは止めて自己確立をしっかりと行うべきであろう。

コンプレックスを感じる必要性なんて皆無なんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    日本は社会的弱者であるニートに対して「クズ」としか言わない

    ニートという存在を一般的な社会のレールに沿って学校を卒業して就…

  2. オピニオン

    適当に生きるためには思考力より直感力を重視すべきである

    人というのは、学校では友達を多く作って勉強をして社会のルールと…

  3. オピニオン

    意味の無い貯金をしている人はお金を死に金にしている

    最近の若者のお金の使い方というものを調査した結果では、多くの人…

  4. オピニオン

    車の運転が下手な人の決定的な思考は「自惚れ」という事実

    車の運転免許が取得できる年齢になり、免許を取得した時期というの…

  5. オピニオン

    ランキングサイト等の情報を絶対に信用してはいけない理由

    クレジットカードやウォーターサーバーなどの各社の比較を行う場合…

  6. オピニオン

    娯楽にお金を使いたくないという心理状態を緩和する思考法

    社会人となって自分で給料を稼ぐようになると、学生の頃には欲しか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. オピニオン

    成功者に共通している第一条件は「バカ」であるということだ。
  2. オピニオン

    頭が悪い人というのは勉強のみを基準として判断してはいけない
  3. 雑学

    前髪が長くて校則違反という学生必見の一時的に前髪を短くする方法を伝授
  4. 雑学

    バック駐車を一発で決めるための簡単なコツを伝授したいと思う
  5. カラダ

    悩んでいる人がとても多い嘔吐恐怖症の対処法
PAGE TOP