オピニオン

コンプレックスを気にする人は自己確立が出来ていない子供だ

人には必ずと言って良いほどに何かしらのコンプレックスというものがあり、他人と比べて自分は劣っているという風に自分の評価を下げている人がいるのだが、私はコンプレックスを気にして自分の評価を自分で下げる人の心理が全くといって理解ができないし、他人と比較して自分に何のメリットが存在するのだろうか。

そもそもコンプレックスというのは、自身が感じている自意識過剰に過ぎないものであり、学歴や身長や顔立ちといったコンプレックスの代表格は、第三者から見て「どう思われるか?」という自分を客観的に判断してコンプレックスが生まれる訳であるのだが、自分と他人を比較する時点で日本特有の固定観念に縛られすぎである。

学歴は確かに良い就職先を見つけるための武器となるかもしれないが、就職してしまった後というのは学歴という肩書は人よりも優越感を感じるためのステータスにしかならず、低学歴や高学歴であろうが就職をしてしまえば給料という面では差異があるが、学歴などでコンプレックスを感じるのは自分を確立していないためだ。

しっかりとした自己確立が出来ていれば、他人と比較してコンプレックスを感じる無意味さというものに早く気づき、学歴や身長や顔立ちなどを気にすることなど無いのである。もしコンプレックスに悩んでいるのであれば、他人の評価を気にするということは止めて自己確立をしっかりと行うべきであろう。

コンプレックスを感じる必要性なんて皆無なんじゃないの?

関連記事

  1. オピニオン

    整備士が語る安い低品質ガソリンがエンジンに与える悪影響

    最近はガソリン価格が高騰しているご時世ということもあって、街中…

  2. オピニオン

    もうApple社とか革新の低迷で終わりなんじゃないの?

    スマホが普及し始めた初期の頃というのは、iPhoneはスマホの…

  3. オピニオン

    ぼっちの学生達よ!友達は無理に作らなくて良いんじゃないの?

    学生であれば、他人の目線というものがとても気になり、主に新学期…

  4. オピニオン

    副業禁止の会社とかもはや時代遅れな考えなんですよ

    会社員ならば会社の規則に従って仕事をしなければいけない。その多…

  5. オピニオン

    原付バイクのカスタムはダサいという風潮は時代遅れですよ

    中学を卒業してバイクに興味がある学生達というのは、まず入門とし…

  6. オピニオン

    勉学を抜きにした本当に頭が良い人の特徴について解説

    頭が良いと聞くと多くの人がイメージすることが、勉学ができるとい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. メンタルヘルス

    究極的にストレスフリーな思考になるためのプロセスを伝授
  2. ブログ運営

    インデックスに登録済みが減少しても焦る必要は全くない理由
  3. オピニオン

    初めての二輪免許で一気に大型二輪を取得するのはアリなのか?
  4. オピニオン

    お金に好かれない人は小銭を雑に扱うという共通点がある
  5. 雑学

    自動車の純正部品はどこで入手すれば良いのか整備士が解説
PAGE TOP