メンタルヘルス

選択に迷った際には理論ではなく直感を選ぶことが重要

人というのは、日常生活の中でも何かしらの選択をして生活を送らなければならない訳であるのだが、大抵の人というのは2つの選択肢があった場合には、選択を誤った場合の状況というものを鑑みて直感で選択肢を選ぶということよりも、頭の中で理論を立てて物事を決定することの方が多く、直感で選ぶ人は少数である。

特に将来が大きく変わる人生の選択などにおいては、直感で物事を決めるというのは無謀であるという認識が大きく、その選択において将来が大きく変わる選択肢においては長時間じっくりと考えるというケースがあるのだが、選択肢というのは考えて選ぶのではなく直感で選んだ方が将来的な幸福感は大きい傾向にある。

物事を良く考えて選択をするというのは、不確定な未来を想定して不安材料を消去法で消していき、選択をするということである。このように物事をよく考えて無意識で消去法で選択をすると結果的に後悔をしてしまうケースの方が多く、実際は直感で選択をした方が正しいという場合が多いのだ。

例えば分かりやすい例として、車の購入を検討している場合にデザインと走りを求めるスポーツカーが欲しいという場合と、燃費と維持費を考慮して妥協して軽自動車を検討しているとしよう。そのような場合は維持費を考えて妥協した軽自動車を選んだ場合には結果的に満足感は得られないという場合が多い。

このように人というのは常に何かしらを比較対象として検討して、将来性ということを優先して無意識に理論で様々なことを選択している訳であるのだが、物事を天秤にかけて比較対象とするのではなく直感で物事を選択した方が結果的に正解であるということを意識して直感を信じることが大切なのだ。

直感が正解なんじゃないの?

関連記事

  1. メンタルヘルス

    休日が暇で仕方ない人に向けた孤独な休日の過ごし方6選

    学生なら休日は友達の家に遊びに言ったりすることが主な休日の過ご…

  2. メンタルヘルス

    早起きが苦痛では無くなる裏技を伝授したいと思う

    面倒な平日の早朝というのは一日の中で最も仕事や会社に行きたくな…

  3. メンタルヘルス

    状況に応じて自分を演じるペルソナ心理学の話が深い件

    人というのは誰しもが絶対的にペルソナという人格を持っている。聞…

  4. メンタルヘルス

    デパス依存者よ!薬で誤魔化すのではなく素の自分で戦え!

    日本というのは鬱病大国であり、仕事のストレスなどで不眠症や対人…

  5. メンタルヘルス

    朝が憂鬱なときには精神安定剤を飲んで出社するのがおすすめ

    現代はストレス社会であり仕事や学校に行かなければいけない朝に気…

  6. メンタルヘルス

    人から嫌われることを進んで行うという重要性

    社会人や学生など一般社会を生きている人ならば誰しもが人間関係に悩むとき…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. カラダ

    空腹時の音で恥ずかしい思いなんてしなくて良いんじゃないの?
  2. オピニオン

    独立可能な資格という謳い文句を鵜呑みにしてはいけない理由
  3. オピニオン

    お金持ちが実践しているATM手数料を節約する方法を伝授
  4. 雑学

    クレジットカード更新時に登録済みのカード情報は更新不要
  5. 雑学

    エンジンルーム内の水洗いは大丈夫なのか自動車整備士が解説
PAGE TOP