雑学

カーバッテリーを完全に上げた状態で走行してはいけない理由

車を保有している人であれば、一度はカーバッテリーを完全に上げてしまった経験をしたことがある人も多いと思うのだが、そのような場合には他車からバッテリーをリードしてエンジンを始動させて帰宅をするということが一番安全であると思っている人も多いと思うが、バッテリーを完全に上げた状態で走行はお勧めできない。

車の知識があまりない人にとっては、カーバッテリーの用途はエンジン始動のみに使われると勘違いをしている人も多いのだが、現在の車というのはカーナビやエアコンなどの快適装備に限らず、エンジンの点火時期や燃料噴射時期を全てコンピューターで制御しているために、バッテリーを完全に上げるとエンストする恐れがある。

車にはオルタネーターという発電装置が付いている訳であるのだが、オルタネーターで発電できる電力には限りがあり、カーバッテリーを予備電源として使用しているために、バッテリーを完全に上げた状態で走行して、エアコンや音響などに多くの電力を使うと、ECUと呼ばれるコンピューターが停止してエンストするのだ。

特に夜中での走行でヘッドライトを点灯させて走行していると、莫大な電力がヘッドライトの電力に使われてしまうために、エンストする危険性は高くなるし、ガス欠とは異なりハザードランプ等も点灯しないために追突事故などの危険性もあるために、バッテリーを上げた状態で長時間の走行はタブーなのである。

バッテリーを上げてしまうと、大半の人はリードをして帰宅するまでにエンジンを切らなければエンストすることはないと勘違いをしている人が多いのだが、これは誤りでありバッテリーを完全に上げてしまった場合には30分程度アイドリング状態にしてバッテリーに電力を蓄えるという作業が必要なのである。

バッテリーを完全に上げた状態で走行してはダメなんじゃないの?

関連記事

  1. 雑学

    サイドブレーキを引いて車を走行した場合に懸念されるダメージ

    日常的に車に乗っている人の中で、特に急いでいる場合などにサード…

  2. 雑学

    安い酒は悪酔いする理由はアルコールの品質が原因ではない

    20歳を過ぎてお酒を嗜める年齢になると、若気の至りとして様々な…

  3. 雑学

    盗撮カメラはスマホで簡単に発見することが可能である

    盗撮や盗聴と聞くと一昔前までは有益な情報を企業から盗み聞きをす…

  4. 雑学

    無くし物を一切しなくなる生活習慣のコツを伝授しよう

    忙しい朝や急いでいる時間などに当日必要な物をバッグなどに入れて…

  5. 雑学

    確定申告は期日前に提出をしても問題はないのか?

    毎年、2月の16日になると全国の確定申告が始まり、個人事業者な…

  6. 雑学

    タイヤ交換後に車から異音がする原因を整備士が解説しよう

    車を保有していて、特に雪国に住んでいる人は必ずと言ってよい程に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

アーカイブ

  1. 家電

    日本人にはiPhoneSEのサイズ感が丁度いいというお話
  2. 雑学

    代表取締役・社長・会長・CEOって誰が一番偉いの?
  3. オピニオン

    自動車整備士の給料は安いという噂について現役整備士が解説
  4. メンタルヘルス

    自分の劣等感・悩みネットで検索しても余計にツライだけなのだ
  5. ブログ運営

    NAVERまとめの注目まとめに入りたいなら「ある事」を真似すれば良い。
PAGE TOP